妻が大黒柱!?働く妻に関するアンケート結果発表

妻が大黒柱!?働く妻に関するアンケート結果発表

img01

▲「専業主夫に関するアンケート」と比べて、「共働き」「妻だけ働いている」の割合が高い、働く女性からの回答が多い結果となりました。また妻の働き方も正社員が40%と多く、その他の回答でも「soho」や「自営業」「ネイルサロン経営」等会社員に限らず働く女性の職業が挙げられました。

img02

▲「働く妻」についての印象は「いい印象がある」という回答が57.5%と過半数を超え、「専業主夫に関するアンケート」では「(専業主婦に対して)いい印象がある」と答えた方が29.8と半分程度の割合だったのに対して、「働く女性」には肯定的な印象を持つ人が多いということがわかりました。 女性が外に出て働くということが一般的に定着していることがわかります。

img03

▲「その他の意見」では「お互いが納得しての生活なら、うまくいくと思う」「職業によると思う」「夫婦によると思う」と、一般的でないながらも各夫婦の形によるという意見が多い中、「旦那さんのやる気がなくなる」といったネガティブな意見もありました。

img04

・両親とも働いてます。子供ながらいい暮らしさせてもらっていると思うので、妻の収入で暮らすことはいいことだと思います。

・未だに、稼げる金額に違いがあるので、難しいと思います。

・母が専業主婦で家庭を守っていたので、妻の収入で生活するというのは考えられないです。

・普通の事だと思う

・夫婦で役割分担がきちんと出来ているのなら、どちらの収入で生活しようと構わないのかもしれませんが、妻のみ収入で生活するには、いろいろな場面で夫や周りの人と衝突がありそう。

・夫側になにか問題があるのかと思う。(病気で働けないなど)

・夫側がきちんと平等に家事に携われるならうまくいくと思う。妻がバリバリ働いて、夫がサポートという夫婦の形があってもいい。憧れる。

・夫ほどの収入を得られる職につける女性は一部でしかないと思うので、その少ない収入で家族を養うという事はかなり生活が厳しいイメージです。

・夫の失業,リストラ,病気などで仕方なくという感じ。所詮子供がいる女性は社会に出ても認められて働くというのとは到底及ばない立場でしかないという,暗いイメージです。

 

————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

 

意見を分けると下記の様な分類ができました。

まだまだ日本の社会的な問題で、妻の収入のみで家計を支えるのは難しと考えている人が多い結果となりました。

 

・妻の収入が夫より少ない場合が多いので難しそう

・夫のプライドの問題で難しそう

・社会の目が厳しそう

・男性は外で働き、女性は家庭を守るもの

・近年ではよくある形で、これから増えていきそう

img05

▲「その他」の意見では「夫が年上なので、定年後はそうなると思う」「なってもいいと思うが、自分の収入では無理がある」「子供がいないならそれでもいい。」「収入が多いのであればよいと思う。」等の、働く妻になってもいいという考えはあるが、現実の収入や子供の状況で無理であるという考えが寄せられました。

img06

【いいと思うこと】

・力仕事もこなしてくれそうなのと、防犯としても良いのではないかと思います。

・家事は力仕事も多いので、男性の方が上手にしてくれそうな気がします。

・子どもがのびのびしそう。

・夫が主夫の自覚をもって、夫の収入で生活している妻と同様に家のことをすればうまくいくだろうと思います。

・お互いがお互いの大変さがわかるのは、いいと思います。

・力仕事、庭仕事などを任せられて妻の体への負担が減る。

 

 

【困ると思うこと】

・専業主「夫」は少ないので珍しがられて、ご近所や周囲から少し浮いてしまいそうな気もします。

・夫が子育て仲間をつくれずに孤独を感じたらかわいそうかな、と思います。

・女性特有の細かさが無いイメージがあるので、大雑把そう。

・妊娠・出産は女性にしかできないことなので、これから子供を望む夫婦にとっては生活が難しいと思う。

・「働く妻」より「働かない夫」に偏見はあるんじゃないかな。

・私がかなりズボラなので、手抜きの家事しかしていません。なので、夫が家庭に入ったとしても、今とあまり変わらないかも。料理で、自分の好きなものしか作らなくなりそうな事ぐらいしか、困る事は考えられません・・・。

・困るのは世間体ですかね。

・出産後の一定期間(8週間)は仕事を休まないといけないので、収入が減ってしまう。

・ミルクでなくオッパイにした場合、搾乳で乗り切るのは少し体に負担がかかる。

・出産後すぐに働く女性もいますが、やはり産後すぐの復帰は体への負担が大きいと思います。

 

 

(サンプル数:450人)

結婚生活レポート

妻が大黒柱!?働く妻に関するアンケート結果発表 ページトップに戻る