結納

結納は、下見も兼ねてホテルで行えば心配いらず!

0 View

2014/05/21 Wed

ひとすぎ さゆり

ホテルで結納

結納を行うことは決まったものの、会場選びに困っている方、必見! 結婚式まで見すえた結納計画を立ててみてはいかがでしょう?

特に時間がなくて忙しいカップル、わずらわしい細かな準備はしたくないなぁ、というカップルにはオススメです!

結納をホテルで行うなら、結婚式の候補会場で!

ホテルや結婚式場での結納プランは、料理はもちろん衣装や結納品、司会進行まで至れり尽くせりで、忙しいカップルだって任せて超安心。でももっとカシコク結納を行うなら、結婚式の下見を兼ねてしまうのがオススメです!

ただ、結婚式の下見を兼ねるとなると、当日は、流れに乗って結納を行うのではなく、いろーんなところに目を光らせる必要がありますよね。そこだけは念頭においてください。

とはいえ、料理のおいしさだけでなく、スタッフの対応、衣装、美容、着付け、施設の充実度、アクセス、会場コーディネート、化粧室やバリアフリー度などが、結納と同時にチェックできてしまうという、一石二鳥......いや、三鳥も四鳥も、その気になれば五鳥だってお得に!

これは、時間がなくてなかなか会場訪問ができなかったり、下見に行く時間をなんとか少なくしたいふたりにはピッタリですね。

事前に決めておくべきこと

結納と会場の下見を兼ねる場合、事前に検討しなければならないことがひとつだけあります。それは、会場をどこにするか、ということ。

もともと、憧れがあって「ここで結婚式を挙げたい!」という希望がはっきりしているカップルなら問題ありませんが、まったく漠然としていて、希望も固まっていないカップルは、ふたりでよく相談してから決めなくては後悔の元になりかねません。

「結局、下見に行く回数が増えてしまった」なんてことにならないよう、候補があるカップル以外は、きちんと検討する方がよいかもしれません。

優待が受けられることも

結納と結婚式を同じ会場で行う場合、優待が受けられる会場が多いのも嬉しいポイント。

例えば、結婚式は別の会場で......と考えていても、結納で利用した際に素晴らしいサービスだったり、料理がとてもおいしかったりした場合には、結婚式の会場としても利用することを考えてみるといいでしょう。

しかも宿泊が可能

ホテルの場合は、コレが何よりも利点。ご実家が遠距離同士のカップルの場合、結納を中間地点やふたりの住まいの近くなどで行うこともあると思います。その場合、日帰りというのは厳しいので、宿泊してゆったりと過ごしてほしいですよね。

結納プランには宿泊がアレンジできることがほとんどなので、これは安心。

割引サービスがつく場合もあるので、見逃せません。結婚式場でも同様の結納プランを設けているところもあるので、結婚式の候補会場があったらチェックしてみてくださいね。

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。