結婚式二次会・パーティ

コレが何だか当ててみよう!《二次会ゲームコレクション5》

0 View

2013/11/15 Fri

景品ゲットクラブ

ゲーム内容

お題に沿って絵をかくだけ!それなのに、どうして何だかスゴイ絵に!絵心次第の大爆笑ゲーム!ヘタなヒトほどもてるかも!?

  • 参加人数:20人ほど
  • 所要時間:約15分~30分
  • タイミング:序盤 中盤 終盤
  • 準備アイテム:スケッチブック、ペン数本、お題のお手本
  • 盛り上がり度《★★★》 会場一体度《★★★》 サプライズ度《★★★

ゲームの進め方

コレが何だか当ててみよう1.参加する人を3人集めます。人数が多い時は5人ほど。ステージに上がり、ギャラリーに向かって椅子に座ってもらいます。審査員を2-3名選出します(新郎新婦がオススメ)。

2.司会者は何を描くか手本になる絵または写真で「お題」を出します。司会者が出すお題は、絵を描く人の後に飾り、描く人からは見えないようにします。他の人にはバッチリ見えていますが、絵を描く人に伝えるのは「お題」だけ。※お題例:ルパン三世、ドラえもん、サザエさんなど、覚えていそうなアニメキャラクターをお題にしてみましょう!

3.スケッチブックと数色のペンを渡し、時間内に参加者に絵を書いてもらいます。もちろん「お手本」をみたり、スマホチェックはNGです。

4.できあがった絵を順番に見せて、審査員はギャラリーの反応や主観で点数を着けていきます。うまい絵には高得点、?な絵には数点~マイナス点など。新郎新婦持ち点50点、ほか審査員ひとり10点など、審査員の持ち点を先に決め、採点の際は伏せておきます。採点結果を発表し、点数が高い人が勝者!景品を差し上げましょう。

なんとなく覚えていそうで、なかなか描けそうにないキャラクターがオススメです!司会者さんは描いたひとにインタビューをして、アピールをしてもらうと盛り上がります!

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。