結婚・結婚準備

新婚生活初めての一週間 愛が深まる生活グッズ7<プリンセスプレス>

0View
新婚生活の愛が深まる生活グッズ

長かった結婚式までの道のりが終わり、いよいよふたりの生活がスタート。ところで、新婚ライフをより充実させるにはちょっとしたコツがあるってご存知でしたか? 今回ご紹介するのは、夫婦にとって初めての一週間を盛り上げる素敵な生活雑貨。ハートの目玉焼きを焼いたりアロマキャンドルで静かな時間を過ごしたり......。日常の何気ない場面でロマンチックな演出を施すのが大切なんです。ウィークデイからウィークエンドまで、毎日が幸せになるヒントをたっぷりご紹介♪

【1】月曜の朝はラブな朝食セットでスタート!ハートのフライパン&ワッフルメーカー。

「ハートエッグパン」、クロア社 「クラシック ワッフルメーカー」食卓が愛でいっぱい! 新婚生活の第一歩は、こんなラブリーな朝食で始めてみませんか? インテリアショップ「ヴァイスヴァーサ」で発見したのは、ハートの目玉焼きが作れるフライパン。柄の部分が取り外せて、実用的にも優れています。同じくハート型に焼けるワッフルメーカーは、ドイツの老舗家電メーカー・クロア社のもの。家庭用に開発された専用器で、生地を入れてフタをするだけでカンタンにプロの味が作れます。砂糖をほとんど入れないアメリカンワッフルが朝食におすすめ。初々しいふたりの朝を演出するのにうってつけのキッチンツールです♪

■「ハートエッグパン」(1,680円)問い合わせ先:ヴァイスヴァーサ渋谷 03-5464-1110、
→クロア社 「クラシック ワッフルメーカー」(15,750円)

【2】高級ファブリックケアで新妻の偏差値UP!セレブ気分でお洗たくを楽しむ火曜日。

ザ・ランドレス 「ホワイトデタージェント 1L」、「ウールカシミアシャンプー 500ml」シャネルとラルフローレン出身の女性ふたりが開発した、ニューヨーク生まれのファブリックケアブランド。オシャレにとことんこだわる彼女たちが生み出しただけあって、洗剤だけでも素材別に9種類! 白い衣類用、ウール&カシミア用など、どんな衣類でも自宅でプロ並みのケアが可能。汚れがしっかり落ちることはもちろん、高級ホテルのシーツを思わせる香りと肌触りのよさは、誰もが気にいるはず。パリッと仕上がったシャツで出勤するカレの姿は、オフィスや取引先でもきっと評判に。いい奥さんだね、なんて声が聞こえてくればますます気合いが入ります♪

→■ザ・ランドレス
写真手前右から、「ホワイトデタージェント 1L」(3,675円)「ウールカシミアシャンプー 500ml」(2,940円)

【3】水曜日はバスタイムでリフレッシュ。満天の星空にふたりでゆっくり癒されて。

セガトイズ「ホームスターSpa」お風呂がプラネタリウムになる!? セガトイズから発売中の「ホームスターSpa」は、スイッチを入れてバスタブに浮かべると、バスルーム一面にニューカレドニアの7月の星空を映し出します。満天の星の下、湯船に手足を伸ばせば、一日の疲れなどあっという間に吹き飛んでしまうでしょう。製品の監修にはプラネタリウム開発でギネス認定を受けた大平貴之氏が携わっており、その投影はまるで本物のスターダスト。星空のほか、深海、バラ風呂バージョンもあり。ふたりでバスタイムを楽しみながら星に願いを込めれば、本物のニューカレドニアへ行く日も近い!?

→■セガトイズ「ホームスターSpa」(7,140円)

【4】新・大人のアロマキャンドル。光、香り、音で心を満たす木曜の夜。

デイナ・デッカー「ボタニカコレクション」「フローラコレクション」揺らめく炎、深く安らぐ香り、パチパチとはぜる木の音......。ブランド創設者のデイナ・デッカーが、子供のころいつもそばにあった暖炉から着想を得たというアロマキャンドルは、何より火が燃えるときに生じる音に特長があります。木製の芯が奏でる、たき木のような懐かしい音の響きには、普段キャンドルに興味のない男性も思わず耳を澄ましてしまうはず。深いグリーンのボトルが美しいボタニカコレクションは、花や樹木をイメージした大自然の香り。静かなふたりだけの時を過ごすには、このキャンドルひとつあれば十分。ムーディーな夜を演出してくれます。

→■デイナ・デッカー 手前から、「ボタニカコレクション」(9,850円)「フローラコレクション」(9,850円)

【5】日本が誇る老舗メーカーのペアグラスで夫婦水入らずの時に酔いしれる金曜日。

カガミクリスタル 「ペアビアグラス KWP159-1695」ふたりに訪れた初めての週末は、高級グラスでちょっとぜいたくな晩酌を。日本を代表するクリスタルガラスメーカー「カガミクリスタル」。これまで半世紀に渡って、皇室や日本の在外大使館などの公式テーブルグラスを生み出してきました。夫婦にふさわしいペアビアグラスは、表面の星のデザインから台座部分のカットまですべて熟練職人によるもの。さらに愛のきずなを深めたいというふたりには、オリジナルのイニシャルを入れることをおすすめします。世界中どこにもないペアグラスで杯を交わせば、夫婦の時間がより特別なものになるはず。

■カガミクリスタル 「ペアビアグラス KWP159-1695」(15,750円)

【6】土曜の昼下がりはローマの休日気分☆自宅で作れるペア・エスプレッソメーカー。

アリエテ「エスプレッソ・カプチーノメーカー 1323J-OR」イタリア人にとって、エスプレッソやカプチーノは日常と切っても切り離せない存在。アリエテ(デロンギグループ)のエスプレッソ・カプチーノメーカーは、自宅で本格的なエスプレッソが淹れられるイタリア本国でも人気の商品です。カラフル、ユニーク、ポップという3つのコンセプトを柱に展開される製品は、デザイン性に優れ、ダイニングに置いておくだけでも生活のアクセントに。ペアでカップを並べれば、自然とふたりの距離も近づくというもの。おいしいコーヒーを飲みながら思い出の音楽を流したなら、一瞬で恋人時代へ戻ってしまうかも!?

■アリエテ「エスプレッソ・カプチーノメーカー 1323J-OR」(15,750円)

【7】あわただしかった結婚式をデジタルフォトフレームで振り返る日曜日。

パロット社「プットマン・フォトフレーム」結婚式当日の出来事は緊張の連続で覚えていない、というカップルも多いのでは。だからこそ、週末は写真でゆっくりと思い出を振り返りたいもの。流行りのデジタルフォトフレームに、パリからスタイリッシュなデザインが登場しました。エール・フランスやルイ・ヴィトンなどでデザインを手掛けるアンドレ・プットマンが、ふたりの部屋を洗練された空間へとシフトするオシャレなフォトフレームを提案。ブルートゥース(携帯などから機器へ無線でデータを飛ばす技術)搭載で、機能も充実しています。挙式の思い出とともに、写真には収まりきらない感動がきっとあふれ出すはず。

■パロット社「プットマン・フォトフレーム」(48,300円)

写真/清水健吾(STUH) スタイリング・文・構成/田中いづみ

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる