結婚記念日

50周年 金婚式の名前の意味と関連するプレゼント

0View

50

金婚式とは?

金婚式は50周年を祝う式で、金色の輝きを得た豊かさという意味が込められています。

プレゼント・記念品

プレゼントはものではなく、子供夫婦も含めて家族旅行や食事に行くのが定番です。両親の結婚50周年を祝って子供たちが企画し、家族総出でお祝いすると、家族として築いてきた夫婦の関係を改めて感じることが出来ます。

「金」にまつわる豆知識

「金」は埋蔵量が限られており、さらに合成することもできないため希少価値があります。人類がこれまでに掘り出した「金」の総量は14万~15万トン程度といわれ、今後掘り出し得る「金」の地下埋蔵量は、6~7万トン程度(競技用オリンピックプール1杯分)といわれています。
これまでは掘りやすいところから掘ってきたので、これからは極地や海底からも掘り出さなくてはならないという問題もあり、「金」の価値はさらに希少となっています。

pcrrschbridal

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。