恋愛

流行ファッションとは全然違う...男が考える「女の色気」を知ろう

0View

2015/09/28 Mon

Gow!Magazine

男が考える女の色気夏のファッションといえば、「ヘソ出し」、「肌見せ総レース」。街を歩けば、ヌーブラに背中総レースのカットソーを着ている人や、華やかなヘソだしツーピースを着ている人を多く見かけます。

あなたも今日から色気を身につけてモテ女子に!

女の目から見ても、そのファッションは確かにカワイイですよね。とくに今年のように露出の多い流行は、モテへの最短距離とも思われています。でもちょっと待って。

肌を見せれば、本当に男性が寄ってくるのでしょうか?流行ファッションとはかけ離れたところに存在する「男から見た女の色気」を知って、真性モテ女を目指してみませんか。

●証言1:白い鎖骨にウットリ

「胸元がガバッと開いた服より、見え隠れする鎖骨が色っぽいと思いますね。いや、男なんで露出の激しい服を着てる女性はつい見てしまいますよ。でも『好きだな』、『色気を感じるな』と思えるのは"控えめだけどココが"っていう、ちょっともどかしいとこです」(31歳/IT)

●証言2:ふいうちの色気にドキドキ

「身体のラインが出にくい服が流行ってて、日本の女の子はもったいないと思ってました。でもゆるい服が風になびいて、時々身体のラインに沿ったりするのがすごくいい。それを見つけたとき、自分だけに見せてくれている色気みたいでドキドキしました」(23歳/留学生)

●証言3:浴衣の襟元にクラリ

「キレイに浴衣を着ている女の子の抜いた襟元がめちゃくちゃ好きですね。着物って隙がない感じがするじゃないですか。だから、ちょっとの肌見せに目がいっちゃうんですよ。僕はへそ出しされるより断然"チラ見せ推奨派"です。これって日本人的感覚なのかも」(28歳/アパレル)

●証言4:こざっぱりとした服の隙間に釘付け

「夏ってちょっとしたものが暑苦しく感じるから、女の子にもこざっぱりした服を着ていてほしい。TシャツとGパン着てて、腕を上げた時に脇とかお腹がちょっと見える方がエロい。そう思ってるのって俺だけじゃないと思う」(25歳/飲食)

●証言5:「私を見て」ファッションは萎える

「ファッションって自己満でいいと思うけど、『私を見て』って主張しまくってると萎える。胸の谷間見せつけられても好きにはならない。仮に身体だけの関係はあったとしても。露出したり、流行追ったりするより、自分に似合う服を知ってる女の子が一番魅力的」(30歳/CGデザイナー)

「男は単純」とはよく聞くセリフ。でも情報社会の現代、男性も女性が思うほど単純ではいられないようです。

流行に合わせてダイエットしよう、肌を綺麗にしようと思うのは悪いことではありません。でも、そもそも好みでもない男性に注目されたって嬉しくありませんよね。過度な露出は不特定多数の男性を引き寄せても、理想の男性は引き寄せないもの。

誰にカワイイと思われたいのか? それを考えられたら、好きな男性にだけ好かれる「モテ上手なモテ女」になれるのではないでしょうか。

Photo by pony3295

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる