恋愛

魅力的な女になるには?幸せを引き寄せる簡単テクニック

0View

2014/03/20 Thu

Gow!Magazine

image

 結婚したいという思いを実現させるためには、結婚を現実的に考えられるよう冷静に判断をすることに加えて、理想の相手や自分がこれだけは妥協できないと言う部分をしっかりと把握すると言うことが大切なのはすでにご存知の方も多いと思います。

幸せを引き寄せる秘訣

 しかしながら、現実問題、それだけで結婚を引き寄せることはできません。なぜかというと、自分自身の魅力がなければ結婚をしたいと思ってもらえないからです。

 多くの方は、「魅力的な女性になろう」と言うと外見ばかりを磨こうとします。もちろん、男性もさることながら誰でも第一印象で相手をどういう人なのか判断することが多くなりますので、外見を磨くということはとても大切です。

 ですが、外見を磨くと言うこと以外にも大切なことがあることを知っているでしょうか。それは、その人それぞれがかもしだしている自身の雰囲気です。

 幸せに満ちあふれている人や、結婚を間近に控えた人を見ると雰囲気からもう幸せがにじみ出ていますよね。
 雰囲気を自分自身で作り上げることは非常に難しいことではありますが、逆に結婚に焦っている人や婚期に乗ろうとあくせくしている人と言うのも焦りが雰囲気からにじみ出ているものですので、余裕のなさが伝わってしまいます。
 となれば、周囲から「この人必死だな」と思われてしまい、余計に婚期を逃してしまう可能性が高くなるのです。

 どんなに外見が女性らしくキレイに着飾っていても、雰囲気に余裕がなかったり疲れがにじみ出ていると男性側も避けてしまいかねません。
「今話しかけたら軽くあしらわれそうだ」、「なんか疲れていそうで相手にされないだろうな」、といった印象を与えてしまうのが雰囲気そのものといっても言い過ぎではないくらいです。

 かといって、雰囲気を変えるということはそうそう簡単にできるようなものではありません。
 ですが、自分自身が楽しいと思えることやワクワクするようなこと、嬉しいと思うポジティブな感情が自然と引き出せる環境に身を置くようにすることによって、雰囲気そのものが明るくなってきます。
 ネガティブな思いや考え方をしている時は雰囲気そのものも、殺気だっていたり近寄りがたくさせてしまいます。

 婚活をしたり結婚をするために自分なりに努力をしていても、なかなか思うような成果があげられていないという方、もしかすると雰囲気ブスになってしまっているかもしれません。

 ネガティブな考え方ではなく、できる限りポジティブに考えられるよう心がけていくと良いでしょう。

Photo by tommerton2010

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる