結婚・結婚準備

ドレスにあわせてコーディネート!結婚式の基本の花嫁アクセサリー

0View

結婚式でお気に入りのドレスを、より"わたしらしく"着こなすために欠かせないのがアクセサリー。花嫁のアクセサリーにはどんなものがあるの?

という基本から、ドレスとのコーディネートや体型カバーの裏技まで、アクセサリーの使い方・選び方を紹介します。

あなたの魅力を最大限に引き出す、完璧コーディネートを見つけて!

基本のアクセサリー

ティアラやボンネなどのヘッドドレス、またアクセサリーは美しい花嫁を引き立てるマストアイテム。

まずはどんなアイテムがあるのかをチェックして、ドレスが決まったらさっそく下見から始めましょう。

accessory[ 別ウインドウで表示する ]

ヘッドドレスの選び方

花嫁の憧れティアラとクラウン。台座が円形のクラウンはかわいらしい印象に、三日月形のティアラはスタイリッシュなプリンセスを演出します。

またボンネやコサージュをあしらったキュートなコーディネートも人気。2次会は、カチューシャやラリエットなど個性的なアイテムにチェンジして、また違った雰囲気を演出してみて。


p01_01
画像提供:コローネ



p01_02
画像提供:プティラブーシュカ



p01_03
画像提供:ミーチェ元麻布



p01_04
画像提供:ミーチェ元麻布



p01_05
画像提供:プティラブーシュカ



p01_06
画像提供:プティラブーシュカ


ネックレスの選び方

ネックレスは、まずドレスとけんかをしないこと、次に体形をカバーできることを基準に選びましょう。

ふくよかな人はシンプルなデザインを。スレンダーな人は、ゴージャスなメタル系のものだと重く見えてしまうので、ビーズやクリスタルなどエアリー感のある素材のアイテムをチョイスして。


p01_07
画像提供:ミーチェ元麻布



p01_08
画像提供:コローネ



p01_09
画像提供:ミーチェ元麻布



p01_10
画像提供:アビステ



p01_11
画像提供:アビステ



p01_12
画像提供:アビステ


イヤリング選び

流行りのベアトップドレスには、長さのあるスイングタイプのものがおすすめ。

動くたびにキラキラ揺れて、より美しい花嫁を演出してくれます。ピアスやイヤリングだけを手配する場合、ネックレスと同じようなパールや石を使っていても、色味が違うとちぐはぐに見えてしまうのでご注意。


p01_13
画像提供:プティラブーシュカ



p01_14
画像提供:アビステ



p01_15
画像提供:アビステ


和装ウエディングの小物
伝統的な美しさが光る和装にも、いろいろな花嫁小物があります。文金高島田に艶やかな髪飾り、また化粧道具などを入れて胸元に挟む筥迫(はこせこ)など、しっとりとした趣が魅力。さらに最近では、キラキラ光る帯止めやブローチ、末広(すえひろ・扇子のこと)に光りもののチャームなどをつけて、より華やかなスタイルを楽しむこともできます。

◇基本のブライダルアクセサリー◇ドレスとのコーディネート術◇悩みを解決!プロの技

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる