恋愛

仕方ないけどやっぱり寂しい。...彼がイカないのは私のせい?

0 View

2014/06/13 Fri

Gow!Magazine

彼がイカないのは私のせい?

 付き合いが長くなるにつれて、セックスで盛り上がることは少なくなります。お互いに相手のカラダを知り尽くしてしまうので、ある程度は仕方ありません。しかし、ただマンネリなだけでなく毎回彼がイカないというのは女としてちょっと寂しいですよね。今回は、なぜ男性がそのような状態に陥ってしまうのか、調べてみました。

あまり考えすぎずにゆったりした気持ちで

■男性のアラサー世代はプレッシャーだらけ

 ただ目の前の仕事をこなすだけで精一杯だった20代前半とちがい、アラサー世代の男性はさまざまなプレッシャーを抱えています。職場での立場も次第に責任の重いものになるし、後輩も育てていかなければなりません。当然、上司との付き合いや取引先との駆け引きにも気を使うでしょう。
おまけに、女性と付き合うとなると自然と「結婚」の2文字がちらつき始める年齢。遊びのつもりじゃなくても、まだ仕事にもちゃんと自信が持てないのに、家庭を持つなんてやっていけるのだろうか......という気持ちから、セックスに積極的になれないこともあります。
つまり、セックスでイカないときの男性は、なんらかの理由で強いプレッシャーを感じ、自信をなくしているのです。「どうしてイカないの? もう私に飽きたの?」などと責め立てては逆効果なので「こういう時期もあるわよね」とゆったり見守ってあげてください。

■射精障害など、病気の可能性

 彼がイカない理由は、精神的なことが原因であるとは限りません。男性の下半身特有の病気により、どうしても射精に至らないこともあるのです。代表的なものをいくつか紹介します。

<射精障害>
 多くの場合、間違ったマスターベーションを繰り返してきたことが原因で起こります。女性の膣内よりもきつく締めつける状態でのマスターベーションに慣れてしまったことにより、それよりも緩い女性の膣内で射精に至るほどの快感を得ることができないという単純な理由です。また、体の構造的に射精したものが逆流してしまう場合や、精神的なものが原因で射精障害になることもあります。

<ED>
 バイアグラの登場により一気に有名になった「ED」。セックスの途中で中折れしてしまったり、そもそも勃起すらしないという困った症状です。原因はいろいろで、精神的なものも大きく影響します。他には加齢、生活習慣病、神経系の障害、手術や外傷の後遺症、薬剤による副作用などが主な原因です。

■焦らないことが大切

 セックスがうまくいかなくなると、お互いに疑心暗鬼になって関係がぎくしゃくしがちです。しかし、これはどんなカップルにも起こり得るもの。原因を突き止める努力は必要ですし、病気の場合は病院に行かなければなりませんが、もし精神的なものが原因なら「今はセックスよりも他のことで楽しもう」と気持ちを切り替えることが大切です。2人で好きなことをして楽しんでいるうちに、自然と治ってしまうことも多いので焦らないで!

 彼のことが好きであればあるほど、セックスがうまくいかないと落ち込んでしまうもの。しかし、彼がイカない原因が必ずしもあなたにあるとは言えません。あまり考えすぎず、ゆったりした気持ちで時が解決するのを待ちましょう。

Photo by norio.takahashi

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。