恋愛

女性を勘違いさせてしまう男性の言動とは?

0View

2014/08/08 Fri

Gow!Magazine

女性を勘違いさせてしまう男性の言動

 恋のはじまりはいろいろですが「あの人、私のこと好きなんじゃ?」という思いこみがきっかけになることも少なくありません。それが本当なら良いのですが、勘違いで突っ走ってしまうと後で恥をかくことになりますよね。今回は、女性が勘違いしがちな男性の言動についてまとめてみました。

慎重に彼の本心を見極めて

■やたらと親切にしてくる

 仕事のことで困っていると、すぐに飛んできて助けてくれる。終電を逃して困っていると、タクシーで送っていってくれる。こんな風に、かゆいところに手が届くような親切を繰り返されると、自分に気があるのかなと思いますよね。しかし、息をするように女性に親切にできる男性は、あなた意外の女性にも同じことをしている可能性が高いのです。多くの場合、下心があります。こうして「いい人」と思わせ、ポーッとなってきたところを見計らって食事に誘い、最後はホテルへ......というパターンがお約束。旅行に誘われることもあります。てっきり恋人同士になれたのだと思っていたら、実はまったく同じ手口で彼に遊ばれてしまったという女性が何人も現れて嘘が露見するのですが、本人はあまり悪いと思っていません。「好みのタイプの女性だったから親切にした。誘いたかったからホテルに誘った」ただそれだけなのです。

■自分だけにちょっかいをかけてくる

 仕事していても、飲み会に参加していても、ハッと気付くといつの間にかそばにいて、自分にだけちょっかいをかけてくる。こんなことをされていれば、勘違いするのも無理はないですよね。しかし、この手の男性はただ単に「無邪気だった」という可能性があります。ちょっかいを出していたのはただ反応がおもしろかったからで、恋愛感情はまったくないというケースも珍しくないのです。思わせぶりなことをするのは、やめてほしいですよね。

■無防備な態度で笑いかけてくる

 初対面のときから、壁をつくらずどんどん話しかけてくる男性。そっけなくされるよりはいいけれど、あまりオープンでこられると「もしかして、私に興味がある?」と勘違いしてしまいます。こういうタイプの男性は、小さいころから母親や姉にかわいがられて育つなど、女性に対するハードルが低い場合が多いのです。ですから、よく観察していると自分だけではなく、ほかの女性にもガンガン話しかけていることに気付くはずです。心を開いていないわけではないですが、単に深く考えていないだけとも言えるので、こういう男性に出会ったらほかの女性への態度も観察した上で判断したほうがよさそうです。

 どこに行っても1人はいそうな「女性を勘違いさせるタイプ」の男性。ときめきをくれる貴重な相手でもあるけれど、勘違いだと知ったときの絶望感はなんとも嫌なものですよね。うまい話には裏があると肝に銘じ、慎重な態度で彼の本心を見極めましょう。

Photo by B. Charles Johnson

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる