恋愛

2人きりの時に男に嫌われるNG行動3つ

0View

2014/08/19 Tue

Gow!Magazine

男に嫌われるNG行動3つ

 意中の彼とせっかく2人きりになれても、自分のふとした言動が男に嫌われるNG行動だったとしたら、せっかくすぐそこまでやってきていたはずの恋愛も、海の藻屑となってしまうかもしれません。相手との距離を一気に縮められる最大のチャンスでもある「二人きり」の空間を最大限に活用して相手を自分のモノにしてしまうためには、どんなNG行動が男に嫌われるのかも熟知しておかなければいけません。

普段の行動の一つ一つを意識して

■おごってもらって当然

 昭和の時代では、デートでは男性が出して当然という暗黙の恋愛ルールもありましたが、近年では、基本は割り勘と思っていたほうが良いでしょう。男性によっては、男らしさを見せようと「ここは僕が」なんて言ってくれることもありますが、最初からおごってもらって当然という態度では、彼にとっても気分が悪いというもの。最終的におごってもらう結果になっても、「出します」という素振りは必ず見せるようにしましょう。
また、おごってもらった時には、お店を出てすぐに「ごちそうさま」と笑顔であいさつすること。そして、「さっきごちそうしてもらったから、今回は私が」と言葉にできる女性が男性にとっては高ポイントとなります。

■自分の話ばかり

 女性はおしゃべりが大好き。女性同士でおしゃべりをするなら、お互いが話したいことを話してもそれで会話が成立しますが、男性は会話のキャッチボールを楽しみたいと思っているので、女性が自分のことばかりマシンガンのように話していると、ドン引きしてしまいます。デートの時には基本的には男性が話す側で女性は聞き役に徹したほうが、恋愛はうまくいくことが多いようです。
パーティなどでは気づかなくても、二人きりになって初めて気づくという男性もいるので、二人きりの時こそ聞き上手だと言われるように努力しましょう。

■だらしない

 二人きりの時には、やはり女性は女性らしくが基本。普段はオヤジ化している女性でも、デートの時にオヤジ丸出しにしたのでは、百年の恋も冷めてしまうかもしれません。身だしなみ、言葉づかい、食事の仕方や歩き方など、日常生活で無意識のうちにしている言動が、もしかしたら男性にとってはオヤジっぽいNG行動かもしれません。彼氏を見つけたい場合には、普段の行動の一つ一つを意識しながら生活したほうが良いでしょう。
ふとした仕草の中に女性らしさが垣間見えれば、それがきっかけとなって恋心に火がついてしまう男性もいるかもしれません。どこに恋愛のキッカケが落ちているか分かりませんから、普段から恋愛準備したいものです。

Photo by ragingtornado

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる