結婚式二次会・パーティ

幹事を頼まれた!盛り上がるパーティとは?

0 View

2015/10/21 Wed

景品チャップリン

盛り上がるパーティ新郎・新婦から幹事を頼まれて、結婚式二次会で盛り上げて欲しい!とお願いされた場合、何をどう盛り上げれば良いのか分からないという方は多いと思います。
今回は、二次会で盛り上がるためのポイントをご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね。

予算に見合った内容にする

会費が高い割に料理がいまいち物足りない・人数の割に会場が狭いと、ゲストに残念なイメージを与えてしまいます。限られた予算の中で全てを豪華にするのは難しくても、料理はおいしいものにしよう!ゲームの景品は豪華にしよう!と、メリハリをつけることが大事です。
ちなみに会費は、男性が7,000円~8,000円、女性が5,000円~6,000円ということが多いようです。

二次会のゲームでの3つのポイント

二次会に欠かせないゲームですが、おさえておきたいポイントをご紹介します。

ルールはシンプルで分かりやすいものにする

ゲームはシンプルで、1度説明しただけで全員が理解できる内容にしましょう。参加者の中にはゲームへの参加が乗り気でない方もいますので、そういう方でもすぐに理解できて、面白そう!と思ってもらえるようなゲーム選びをしましょう。

余興やゲームをやりすぎない

主催者側は楽しんでもらうためにと余興やゲームを何度も行いがちですが、新郎新婦やゲストなどの参加者は、何度も歓談を中断されてしまうという気持ちになってしまうので注意が必要です。ゲームは多くても2~3個、1時間に1度程度行なうのが理想です。

内輪だけで盛り上がらない

ゲームを選ぶ時に注意したいのが、内輪ウケを狙ったゲームの選び方です。二次会に参加する人たちは同級生から会社の仲間までと様々です。内輪ウケを狙ったゲームは特定の人達は盛り上がりますが、その他のゲストは楽しむことができません。ゲームは参加者全員が楽しめるものを選ぶようにしましょう。

ゲームの景品選びの3つのポイント

もらって嬉しい景品を選ぼう

当たり前のように思いますが、意外と出来ていない場合が多いです。参加者は男女のため、どちらの方でももらったら嬉しくなるようなものを用意しましょう。今話題の物や、自分のお金では買わないけど貰えたら嬉しいような物を選ぶと良いでしょう。

ウケ狙いの景品は注意が必要

よくあるのが、新郎新婦の自宅でのディナーご招待券や、新郎新婦宅への宿泊券などのウケ狙いの景品です。ウケ狙いの景品は盛り上がる場合も多いですが、シラけてしまうこともあります。ウケ狙いの景品がある場合は、事前に景品の紹介をするときに盛り上げるようにしておきましょう。

重たいものやかさばるものは避けよう

目玉商品は豪華にしたいところですが、持ち帰りのことを考えておくことが重要です。家電などの重たいものや食材は、目録にて景品を販売しているサイトを利用すると便利です。当たった人はその場ではハガキが渡され必要事項を記入し投函すると、後日自宅まで届けてもらえる仕組みなので大変喜ばれます。

もらって嬉しい景品ランキング2015年版

1位 テーマパークのチケットや旅行券
2位 高級食材
3位 話題の最新家電

今回は、二次会を盛り上げるためのポイントをご紹介致しました。二次会は、披露宴などと違い、仲間内で行なうことが多いので、できるだけ色々な方に協力をしてもらって盛り上げるようにしていきましょう。今回の記事を参考にして、ぜひ新郎新婦が一生思い出に残るような二次会を作り上げて下さいね。

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。