恋愛

連れて行かれたい! 食事後のデートプラン5つ

0View

2015/10/28 Wed

Gow!Magazine

食後のデートプラン初デートに食事は定番ですが、その後少し時間があるときに手持ち無沙汰になってしまうことも多いと思います。今回はそんなとき、女性が「連れて行ってほしい」と感じるデートプランを提案いたします。

1.口直しにコーヒー

食事の締めにはコーヒーやお茶が最適。いい酔い覚ましにもなり、より落ち着いて相手との会話が出来そうです。チェーン店のコーヒー店でもいいですが、インテリアやメニューにこだわった、ちょっぴりオシャレなカフェだと女性のテンションは高まります。食事のお店を予約しておくなら、併せて近辺のカフェをチェックしておくのもいいかもしれません。

2.デザートを別のお店で食べる

あえて別のお店でデザートを注文するパターンです。ワインやカフェバーでは、その店なりのスペシャルなデザートが用意されているもの。食事をしたレストランではなく、あえて別のお店に連れていくことで気分もリフレッシュし、デザートに対する期待感も高まります。

3.バーでお酒を楽しむ

雰囲気のいいお店、美味しいお酒を出してくれるお店でより長く、ふたりっきりの時間を楽しむのはいかがでしょうか。もし男性の行きつけのバーであれば、「こんな愉しみ方も知っている人なんだ」とポイントがアップしそう。特別高級なバーである必要はないでしょうが、会話が出来るだけの静かな雰囲気であることは必須。

4.散歩する

夜風に当たってクールダウンするのもロマンチック。さりげなく手をつないだり、一歩先行くアクションができるかもしれません。「少し散歩しようか」と提案できる男性は、女性を明け透けに酔わせたりすることもなく、気遣ってくれる印象を与えます。相手のペースを考えられる人として評価されそう。

5.カラオケに行く

食事中に打ち解けたふたりにはカラオケも選択肢のひとつ。大きな声で歌って盛り上がることは、ストレス解消にもつながります。「ふたりでいるとすっきりする」という爽快感を感じれば、互いの関係もよりよいものになることでしょう。

食事とその後のデートプランはワンセットで考えておいた方が、いざというときに安心。もしデート以前に相手の興味や好きなものを知ることができれば、事前準備をしておくといいかもしれません。

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる