恋愛

あと一歩なのに!彼氏ができない「惜しい女の特徴9つ」

0View

2016/01/22 Fri

Gow!Magazine

彼氏ができない惜しい女の特徴男ウケは悪くないし、周囲の評判だってそこそこ......。でも、なぜか恋愛には至らない惜しい存在。

"惜しい女"は惜しいけどやっぱり恋愛対象外!

あなたは知らず知らずに周囲の男性から"惜しい女"として見られているかもしれません。
「どういう女が"惜しい"のか?」男性の本音を聞いてみました。

街はもうすっかり冬模様。
人肌恋しい季節に考えることといえば「彼氏ほしいな~」ですよね。
自分はいい感じだと思っていても、相手の男性から決め手の一言がなかなかもらえない......。
それはあなたが「こいつ、もうちょっと○○ならなぁ」と思われている"惜しい女"だからでは?

男性の「恋愛あり・なし」の境界線はどこに潜んでいるのか、知っておかなきゃ今後も寂しいままかも?
恋愛の境界線をさ迷う"惜しい女"になっていないかさっそくチェックしてみましょう!

筆者が周りのアラサー男性に聞いた"惜しい女"の特徴をご紹介します。
「あれ、これって私?」なんてことがあったら要注意です。

●特徴1:ファッションセンスが惜しい

「ドット柄だと思ったけど、よく見るとダルマみたいなキャラが散りばめられた服だった。
おいおい、どこで売ってんだよ!?」(29歳・男性・技術職)

●特徴2:笑い声が惜しい

「周囲の人が思わず振り返ってしまうほど、デカイ声で笑う女はバカっぽい。
バカっぽい女は彼女にしたくないんだよね」 (34歳・男性・会社員)

●特徴3:近くで見ると惜しい

「以前から可愛いと思っていたのに、近くで見るとうっすらヒゲが!
一瞬、我が目を疑う光景だった」(27歳・公務員)

●特徴4:ボディケアが惜しい

「光に照らされた腕に伸びた毛が浮かび上がっていた......。
オゾン層が出来てるかと思った! 」(29歳・銀行員)

●特徴5:汚れていて惜しい

「服装なんかはキレイなのに爪の中が黒かった。
土? ホコリ? どうしたらそんなに汚れるの?」(33歳・会社員)

●特徴6:チェックが甘くて惜しい

「正面はキレイにしているのに、後頭部の寝癖直しが不十分。
つむじがハゲて見えるのが何か残念」(30歳・会社員)

●特徴7:とっさの行動が惜しい

「居眠り中に口からガムが書類に落下。
ハッと目が覚め、どうするかと思ったら拾って口に戻した!」(31歳・会社員)

●特徴8:着こなしが惜しい

「しゃがんだ時に露出した腰が見えてしまって、ストッキングにババシャツをインしてた。
それをやるなら浅めのパンツは危険だ!」(34歳・レストラン勤務)

●特徴9:マナーが惜しい

「合コンでメチャクチャ可愛い子がいてテンションが上がったが、汚い箸使いに幻滅。
それで食べるの逆に難しいよね?」(30歳・ウェブデザイナー)

ファッションセンス・品格・身だしなみに関する意見が多かった今回のアンケート。
これらが欠けている女性は一気に魅力がダウンし、恋愛対象として「なし」という判断が下されるようです。

しかし、あとちょっとの差で脱することができるということ。普段から気を付けていれば"惜しい女"を脱却するのはそう難しいことではないはず。

このチェックで「私って惜しい女?」と思ってしまったあなた、ぜひこれを機に自分を見つめ直してみて下さい!

Photo by americanistadechiapas

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる