恋愛

モテ度UPの会話術!ポイントは"聞き上手"と"褒め上手"

0View

2016/08/26 Fri

Gow!Magazine

モテ度UPの会話術

 異性との会話が苦手だという女性は多くいます。何を話していいかわからないし、どう接していいかわからない...だから結局無言、なんて悲しいと思いませんか。

会話のテクニックを使って

 いいと思った男性にも話しかけられないと恋も始まりません。モテる女性はうまく会話をして男性の心を掴み取っています。女性のモテテクとして、会話はとっても大切。恋愛心理学からしてみても、会話が弾めば心の距離も近づく、それは事実です。もっと相手と距離を縮めたいと思ったら、会話のテクニックを使ってみてはどうでしょうか。話しベタでも、攻略できちゃう男性とのコミュニケーションの取り方をご紹介します。

◆話さなくてもOK

 会話をしようと思うから、緊張して何を話していいかわからなくなります。まずは相手の会話を聞いてあげることに集中をしてください。男性から会話を投げかけてきてくれない、シャイな男性もいます。そういう場合は話題だけ提供してあげるといいでしょう。その人が好きなことを知っていればそれについて、知らなければ趣味を聞いてみてください。自分が知らなくて興味がないことだったとしても、わからないから教えてほしいというと、話し始めてくれます。男性は自分の得意なことや自慢したい知識などを話すのは大好きです。気持ちよく話をさせてあげるのがポイント。自分が会話をできないとなれば、相手が話してくれるのを聞くのが一番。聞いてもらうだけで男性は満足するので、それだけで十分会話が成り立ったといえるでしょう。特別自分から話をしなくても、きっかけを作ってあげるだけで関係性はかわってきます。

◆きちんと褒めてあげる

 男性の話を聞いている会話では、相槌をうちながら、「すご~い」「さすがだね」などと褒めるワードをいれてみてください。熱心に話していることを聞いてくれているというだけでなく、褒めてくれているまでプラスされると、あの子と話していると楽しい...という気持ちが残ります。会話が盛り上がれば心の距離も縮まる、まさにそれが利用できるのです。褒めるタイミングには注意が必要。しっかりと話を聞いていてくれると相手が思うタイミングで褒めてあげないと伝わりません。むしろ途中で色々な口を挟んで疑問に思ったことを聞いてみるなんてのはやってはいけないことです。せっかく楽しく話しているのに途中で遮られた感じがよくないのです。男性が話している間は聞いていて、いいタイミングで褒める。これが会話のテクニックです。

Photo by Youharman

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる