恋愛

プロポーズはいつ?男性が結婚を意識し始める出来事は●●!

0View

2016/09/27 Tue

Gow!Magazine

男性が結婚を意識し始める出来事

 男性はなかなか結婚に踏み込めない人が多いのですが、いつになれば真剣に将来を考えるのでしょうか?
 何となく考えるきっかけを掴んで、女性側からもアプローチをかけられると、男性も次第に結婚を考え始めるでしょう。

女性側からどうアプローチも

 周りの結婚ラッシュは、将来を考えるいい機会です。次々と周りがゴールイン!ともなると、そろそろ自分も...と重い腰をあげる人が多いです。結婚ってどんなもの?と聞いてみて、自分もどうするべきなのかを考えるのです。そのため、周りが身を固めるのが早いと、男性自身も将来について真剣に考え始めるようになるといいます。やはり周りの影響は大きいものです。特に昔から仲のいい友人であればあるほどに影響を受けやすいです。今度○○の式に出席することになった、2次会のお誘いメールがきた...なんて話してくれたときには、何となく将来についての話を出してみてはどうでしょうか?

 仕事の節目もいい機会になります。男性はなんだかんだいって仕事がとても大切。仕事で重要な時期だと彼女もそっちのけになるほどに仕事にのめりこんでしまう人は非常に多いのです。やっとひと段落ついたとか、転勤になったとか、昇進したとか、仕事で何か節目となるときが来ると、彼女との将来のことも自然と考えるようになるのです。仕事に打ち込めたのも支えてくれた彼女がいたからだ、と思ってくれるように、仕事が忙しい時期は彼をサポートしておくといいでしょう。仕事が忙しいからといってあまりに彼に不満をぶつけすぎると逆効果なので注意してください。

 そして家同士の仲もよくしておくほうがいいでしょう。結婚というのは自分たちだけの問題ではなく、家同士の問題でもあります。一緒になっても家同士が仲良くなれないというのは辛いものです。家同士の仲がよく安心できると、これなら将来大丈夫かな...とほっとするでしょうし、そろそろ本格的に考え始めないと...という気持ちにもなるものです。これは女性にとっても重要なポイントになりますので、できれば早い段階で紹介しあう機会を設けるといいでしょう。

 最後に、交際期間が長くなったときも、ふと将来について考えるでしょう。彼女との付き合いが浅いときには、まだ早い...と思っていても、もう2年3年...とふと時間が経っていることに気付くと、このままではいけないと思う時期があります。もうお互いに若くないし、彼女がアラサーと呼ばれる年齢になればなおさら考えるとき。記念日などを大切にして、それとなくアピールしてみてください。数年付き合っているのであれば彼も将来について全く意識していないということはありませんから、後は女性側からどうアプローチするか、ではないでしょうか。

Photo by gentagrafie | hotstepperzdiggshit.com

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。