恋愛

結婚はありえない!?男が"嫁にしたくない女"の共通点が発覚

0 View

2016/10/18 Tue

Gow!Magazine

付き合いたいけど結婚したくない女

女性が「イケメンと付き合いたいけど経済力のない人との結婚は嫌」というのと同じで、男性にとっても付き合いたい女性と結婚したい女性はまったく違います。中には、面と向かって、「付き合いたいけど、結婚はしたくない」と言われる女性もいるほどです。

付き合いたいけど結婚したくない女性

結婚したい女性にとっては、彼氏は出来るけどプロポーズされなかったり、結婚を匂わせると男性が離れていったりするのはどうして?と首をひねるばかりです。男性にとって、付き合いたいけど結婚したくない女性って、いったいどんな存在なのでしょうか?

・アクセサリー感覚の女性

いい女を連れて歩くのは、男性にとってのステイタスですから、きれいな女性やおしゃれな女性など、ビジュアル重視で彼女を選ぶ場合があります。しかし、男性も結婚生活にビジュアルが必要ないことはわかっていますので、結婚相手としては家庭的で性格の良い女性を選ぶのです。もちろんビジュアルが優れていることは女性の落ち度ではありませんが、きれいだからと男性がチヤホヤしてくれるのをいいことに、家庭的な面をアピールしたり、やさしく癒してあげたりといったことを怠っている場合は、結婚相手にはふさわしくないと思われてしまいがちです。

・経済観念に問題あり

経済感覚は、育った環境や、収入、性格などによってかなり違いがありますが、結婚するとなると比較的同じ程度の感覚を持っているほうが上手くいきます。もちろん、普通の家庭に育った女性が大金持ちの男性と結婚すると、贅沢はできるでしょうが感覚がついていかなくてストレスに感じることも。そして最も上手くいかないのが、贅沢に慣れた女性が平均的な収入の男性と結婚する場合です。一度贅沢な生活をした女性が、生活レベルを落とすのは難しいですし、かといって実家にばかり頼っていると夫婦間がぎくしゃくしてきたりします。ゴージャスな女性は魅力的ですが、結婚するとなると躊躇する男性が多いのはそのためです。

・男にストレス与えてない?

結婚とは、その時を楽しく過ごすのではなく、この先の一生を共にするということ。男性もそれを真剣に考えているからこそ、恋愛と結婚を別に考えるのです。言葉遣いや育ちの良さを考慮するのは、子どもが生まれてからその子を育てるうえで、良い母親になれるかどうかまで考えているから。また、毎日同じ家で生活してもストレスを感じずに過ごせるかどうかも大切なポイントです。

 結婚と恋愛はまったくの別物です。「付き合っている彼女は、家で二人になるとネコのように甘えてきて可愛いのですが、結婚すると四六時中この状態かと思って憂鬱になった。やっぱり結婚はないかな」(35歳営業)という男性も多いようです。今後、長い期間、同じ屋根の下で生活するのは大変そうだな。彼に、そんな印象を与えていないか考えてみましょう。

Photo by mikeownby

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。