編集部Pick Up!

【リーガロイヤルホテル東京】4階 チャペル「カナホール」2017年9月15日(金) リニューアルオープン~緑豊かなバルコニーガーデンとチャペルが誕生~

0View

 リーガロイヤルホテル東京(東京都新宿区 総支配人 北垣 真紀)は、4階のチャペル「カナホール」を改装し、2017年9月15日(金)にリニューアルオープンします。

「光の差し込むガーデン」をコンセプトに、隣接する約1万坪の大隈庭園側の窓を増設し、チャペル横のバルコニーにはイングリッシュガーデンを新設。大きな窓から差し込む光と大隈庭園の緑を借景に、光と緑に包まれたガーデンチャペルへと生まれ変わります。

 デザインはホテル館内全体で統一した「ヨーロピアンクラシック」を継承し、内装は新婦のドレス姿が美しく映えるように、「純粋・清楚」の意を込めた"白"と、「洗練・優美」をもたらす"ゴールド"を基調とします。祭壇の壁面には"ボルドールージュ"をアクセントに取り入れることにより、落ち着きがありつつも華やかな空間を演出します。
 大理石のバージンロードは、窓から差し込む木漏れ日が反射して、新たな人生を歩みだすふたりの道を優しく包み込みます。またバージンロードや壁面には"永遠の愛"を物語る"月桂樹の葉"のモチーフをあしらい、ふたりの幸せな未来を讃えるデザインを取り入れました。

 新たに誕生するバルコニーガーデンは、青空と緑を望むナチュラルテイストの空間です。当日のブーケトスの演出やご友人との記念写真のほか、前撮り写真のロケーションとしてもご利用いただけます。

 リニューアルの概要は、次の通りです。

チャペルカナホール

改装後のチャペル (完成イメージ)

◆◇ チャペル「カナホール」リニューアル概要 ◇◆

【オープン日】 2017年9月15日(金)
【 場 所 】 4階
【 面 積 】 チャペル151.8㎡、ガーデン145.6㎡
【収容人数】 80名
【 スタイル 】 キリスト教式/人前式/シビル式
【投資金額】 5,000万円

カナホール完成メージ

ボルドールージュのタイルが特徴の祭壇 (完成イメージ)

併設するバルコニーガーデン

併設するバルコニーガーデン (完成イメージ)

夜のバルコニーガーデン

夜のバルコニーガーデン (完成イメージ)

バルコニーガーデンへのエントランス

バルコニーガーデンのエントランス (完成イメージ)

※画像は全てイメージです。今後変更する場合があります。

リーガロイヤルホテル東京

リーガロイヤルホテル東京について
 緑豊かな文化と伝統の地 早稲田に構え、隣接する1万坪に及ぶ大隈庭園や目白台の緑を一望できるゆったりとした126室の客室をはじめ、大小15室の宴会場や各種レストランを備えています。ホテル内は、アメリカ人デザイナージョン・グラハム氏設計によるヨーロピアンクラシック調で統一。
82年にわたり世界の来賓をお迎えしてきた、リーガロイヤルホテルグループならではの、きめ細やかなホスピタリティでゲストをお迎えします。

お客様からのご予約・お問い合わせ先
リーガロイヤルホテル東京 ブライダルサロン
TEL.03-5285-1123(受付時間10:00~19:00)※水曜日定休

<本件の取材、内容に関するお問い合せ先>
リーガロイヤルホテル東京 ブライダルサロン
TEL.03-5285-1123(受付時間10:00~19:00)※水曜日定休
インスタグラムアカウント:@rihgaroyalhotel_tokyo
〒169-8613東京都新宿区戸塚町1-104-19
公式ホームページ:https://www.rihga.co.jp/tokyo

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる