ウエディングトレンドデータ

現実はキビシイ?やさしさよりもお金!結婚前/後で相手に求めるものはにこんなに変わる!?

0View
フェア参加 or 下見で最大30,000円分 JCBギフトカードを抽選でプレゼント! エントリー期間 2018年5月31日(木)まで
フェア参加 or 下見で最大30,000円分 JCBギフトカードを抽選でプレゼント! 期間限定 結婚準備応援キャンペーン
42532_1

結婚前、恋人に求めることで一番重要視したことは何ですか?

42532_2

男女共に約過半数の人が結婚前に恋人に求める事として「やさしさ」を重要視していることがわかりました。
2位以降は男女で結果が分かれ、女性は2位「年収・経済的余裕が合う」という生活面を重要視し、男性は「趣味が合う」という性格的な部分を重要視するという結果に。
その他の意見では「価値観が合う」「一緒にいて楽」という結婚後も重要になるポイントや、「ただ好きというだけ」という恋愛特有の意見もありました。

結婚後、夫/妻に求めることで一番重要視していることは何ですか?

42532_3

結婚前と比べると男女共に「やさしさ」を重要視する割合が減り、「年収・経済的余裕がある」「金銭感覚」といった現実的な面を重要視するようになることがわかりました。
男女の違いとして、女性は「年収・経済的余裕がある」や「決断力」と言った、男性を頼りにする内容が重要視され、「外見が好み」を選んだ人が0%という驚きの結果に!
男性は恋人には求めていなかった「料理が出来る」という面を重要視する人が増え、やはり奥さんは料理上手であってほしいという希望が伺えます。

あなたは結婚記念日にお祝いをしていますか?

結婚記念日をお祝いするかどうかを婚姻年数別に調査しました。

42532_4

結婚1〜10年目までは毎年きちんとお祝いしている夫婦の割合が60%以上という嬉しい結果になりました。
子供のこと等夫婦の形が変化してくる結婚11〜20年は「できるときのみしている」割合がぐっと増えて、子育ても落ち着く結婚21年目以降は、また「毎年きちんとお祝いしている」割合が増えるという結果に。
結婚年数が長くなるごとに節目でお祝いしているという割合が増えていくのも納得の結果でした。

(サンプル数:1,691人)

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる