ウエディングトレンドデータ

欲しいのは「物」よりも「思い出」!結婚25周年の銀婚式って何をするべき??

0View
フェア参加 or 下見で最大30,000円分 JCBギフトカードを抽選でプレゼント! エントリー期間 2018年5月31日(木)まで
フェア参加 or 下見で最大30,000円分 JCBギフトカードを抽選でプレゼント! 期間限定 結婚準備応援キャンペーン
42534_1

「銀婚式」と聞いて思い浮かべるものについてアンケートを実施しました!

42534_2

銀婚式と聞いて思い浮かぶお祝いのプレゼントは?

42534_342534_4

・25年目になれば、物よりも思い出だと思います。
・時計です。うちでは腕時計を贈りあっていました。
・年齢からして旅行はキツいので、楽しかった!という思い出を作れるよう、親戚が集まってお食事した方がいいのかなと思います。写真もいっぱい増えますし。
・欲しい物を聞いてあれば用意しますが、ない場合は何にでも使えるように金券をプレゼントしたら良いかなと思っています。

両親に対して銀婚式のお祝いをしてあげたいと思いますか?

42534_542534_6

・25年の歴史を振り替えれるような、ムービーやフォトアルバムを作りたい。
・あくまで列車での旅行にこだわりますが、指定席でそのシートに何かサプライズなサービスがあったらいいと思います。
・アルバムの整理をして、製本し直すサービス。昔の写真は結構傷んでることがあるから!

おわりに

結婚記念25年の節目を祝う銀婚式は、これまで一緒に過ごせたことをお互いに感謝しあいながら、いぶし銀のように美しく。そして結婚50年のお祝いとなる金婚式に向けて、夫婦で添い遂げていくため、より一層関係を深めていきましょう。という意味があります。日本では、明治27年に明治天皇が銀婚式のお祝いをしたことがきっかけとなり、一般家庭でも記念日を祝う習慣が定着したそうです。
今回のアンケート結果を通じて、両親の銀婚式をお祝いしてあげたいと思っている方が半数以上いることがわかりました。

また、通常の結婚記念日は「レストランで食事」という意見が半数を占めていましたが、銀婚式のプレゼントだと「旅行」が一位という結果に。25年の節目のお祝いは、いつもの結婚記念日より、少し特別感のある形を求める方が多いのかもしれません。

(サンプル数:1,957人)

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

閉じる