最上級のレストラン・料亭で叶うプラチナウェディングPlatinum Wedding

一生に一度の特別な日。派手な結婚式ではないけれど、
自分たちらしく、大切なゲストにとびきりの料理で最上級のおもてなしができる。
そんなレストラン・料亭を厳選してご紹介します。

プラチナウェディングとは

プラチナウェディングとは

一生に一度のハレの日にふさわしい、「最上級」の料理・おもてなしでゲストを喜ばせたい。
華美な演出や派手さはないけれど、自分たちらしく、ゆったりと食事と会話を楽しめるシンプルな結婚式。
日ごろからお世話になっている、家族や親族、友人に、とびきりの料理で感謝の気持ちを伝えたい。
結婚式をするなら、憧れの高級レストランや料亭で行いたい。そんなおふたりにおすすめの結婚式のスタイルです。

先輩カップルのプラチナウェディングこだわったのは「喜んでもらえるお料理」(サンス・エ・サブール)

新郎:Yさま、新婦:Aさま
新郎:Yさま、新婦:Aさま

普段は離れて暮らす家族とお料理を通して、“あたたかな時間を過ごすこと”がテーマ。「家族での食事会のように気取らず、美味しいものを食べてほしい」という、おふたり狙い通り、美味しいお料理とお酒、そして家族団らんというこれぞ“アットホーム”な演出に、ご両家がひとつの家族になっていくのが目に見えるような結婚式でした。

先輩カップルのプラチナウェディングテーマは「ゲスト参加型のパーティ」(ラリアンス【L'ALLIANCE】)

新郎:YSさま、新婦:SSさま
新郎:YSさま、新婦:SSさま

「ミシュラン一つ星レストラン」という、ともするとちょっぴり尻込みしてしまいそうなフレーズを、いい意味で裏切ってくれる和やかで微笑みに満ちたパーティという印象。リラックスして楽しめる食事に、ライブを観に来たかのような生演奏、その締めくくりを飾るのが全員参加のゲーム!新郎新婦と会場が一緒になり、最後の最後まで大盛り上がりのにぎやかなパーティーでした。 ※記事の情報は、掲載当時の情報に基づいています。