新感覚フレンチを堪能! ゲストの愛に包まれるアットホーム婚

2016.12.07

レストランウエディング Report vol.14

広々としたウェルカムスペースと披露宴会場、チャペル、ブライズルームをもつ「アイコニック」は、1日1組で貸切りが可能。今回の主役である、しげ様&ゆこ様カップルがこの会場を選んだ理由は、貸切りにすることで約100名のゲストとゆったり過ごせる特別感と、複数の駅から徒歩5分以内というアクセスの良さを気に入ったからとのことです。

レストランウエディング Report vol.14

「アイコニック」のバーカウンターは、円形をモチーフにした色とりどりの窓から自然光がたっぷり降り注ぐウェイティングスペース。思い思いのドリンクを片手に会話が弾みます。

ウェイティングスペースには、お祝いアイテムがいっぱい!新郎のお姉様が描いてくれたという似顔絵付きウェルカムボードと、新郎のお母様お手製のウェルカムベア、新郎新婦共通のお友達が作られたぬいぐるみ。さらに、ご友人から送られたアルバムや、思い出の写真が飾られて、ゲストも楽しそうに思い出話に花を咲かせていました。

レストランウエディング Report vol.14

パーティの始まりは、モダンなインテリアが並ぶ、落ち着いたチャペルでの人前式。指輪の交換をして、大好きなゲストの前で愛を誓い合いました。ラストに結婚の署名を披露すれば、ゲストは盛大な拍手で祝福します。

新婦はこの日のために家族の力を借りて、結婚式の際に揃えておくと花嫁が幸せになれるという言い伝えのある『サムシングフォー』を準備。

プロポーズの時にもらったサファイアの婚約指輪が『サムシングブルー』。このリングは新婦のお母様のリングをリメイクしたもので、サファイアは新婦の誕生石でもあります。『サムシングボロー』として、新婦のお姉様が挙式で使ったというティアラとベールを借り、『サムシングニュー』のパンプスとグローブは新婦が選んだお気に入りとか。そして、新郎のお母様がご自身で着ていたお洋服を使って手作りされたウェルカムベアが『サムシングオールド』。2つの家族の愛情を一つひとつ感じながら、結婚の喜びを胸に刻みました。

レストランウエディング Report vol.14

「乾杯!」新婦の上司の掛け声で、披露宴がスタート。『なるべくゲストと話がしたい』というテーマの通り、メインテーブルへゲストが自由に行き来できるアットホームな雰囲気は、高砂席のないフラットな会場だからこそできること。

大きなガラスの器にフルーツとクリームがたっぷり乗ったアイコニックオリジナル トライフルケーキが登場すると、ゲストから大きな歓声が上がりました。

レストランウエディング Report vol.14

美味しい瞬間を逃さずにサーブされる料理は、新郎新婦のお気に入りばかり。まずは、「前菜5種盛り合わせ」が運ばれてきます。この中のひとつ「甘エビの燻製」は、杉のチップで燻製に。ゲストの目の前でガラスのドームを開けると、香ばしい香りが一気に広がり、食欲を刺激します。

玉ねぎのスープは、本来はコーヒーを淹れるサイフォンを使って仕上げる演出が見もの。ゲストの目を楽しませてくれました。

「季節のキノコとパイ包み焼きカボチャのピューレソースポルト」や、「国産牛フィレ肉のポワレ 香ばしい玉ねぎのムニエル 茸のフリカッセ グリーンペッパー風味のジューソース」など、続々と運ばれる料理に、ゲストたちの会話も自然と弾みます。お色直しのため中座した新郎新婦も、ブライズルームでしっかりと料理を堪能したそうです。

レストランウエディング Report vol.14

グリーンのエアリーなドレスと、愛らしいリストレットブーケにお色直しした新婦がふたたび登場する頃には、テーブルでのデザートビュッフェが用意されました。

ケーキ入刀したトライフルケーキと共に、色とりどりのスイーツが乗った3段のスタンドが運ばれ、気分は貴族の優雅なティータイム。さらに別皿でもチョコレートケーキなどの生ケーキが登場!どれもプチサイズでさまざまな味を楽しむことができます。

実はこの日は新婦の大切な友人のお誕生日。内緒で「バースデープレート」を準備していました。このさりげないサプライズは担当プランナーと事前に考えたのだそう。

友人は「彼女はいつも嬉しいことをサラッと準備しておいてくれるんです」と大喜び!ウエディングと友人のバースデーが重なる、忘れられない記念日になりました。

レストランウエディング Report vol.14

誕生日の友人にバースデープレートを用意したり、フルーツが苦手なゲストのためにチョコレートケーキを用意したり、ゲスト全員に思い切り喜んでもらうためのおふたりの細やかな心遣いが光りました。引出物にも一つひとつ手書きのメッセージを添えたおもてなし。大好きなゲストとのエピソードを思い出しながらメッセージを書くのは楽しく、時間はあっという間に過ぎてしまったそうです。

人と人との温かな交流を大切にしているおふたりらしく、ゲストの愛に包まれたハッピーなウエディングでした。

プロフィール

NAME

新郎:しげ様、新婦:ゆこ様

COMMENT

新郎が所属する社会人テニスサークルに新婦が見学に行ったのが出会いのきっかけ。2013年12月25日からお付き合いが始まり、2015年9月6日、新婦の誕生日祝いで行ったディズニーシーでプロポーズ。交際約2年半で入籍、2年10か月で挙式をされました。

会場インフォメーション

アイコニック

〝象徴的〟を意味するICONIC(アイコニック)。トレンドの発信地、銀座の中心に位置する円形をモチーフにしたモダンな空間。土日は1日1組貸切の贅沢なひとときを堪能。洗練されたスタッフの上質なもてなしと、日本食材を活かした現代風のフレンチを心ゆくまで楽しめます。

このレポートのキーワード

アイコニック 結婚式・パーティレポート

ページトップに戻る