1. [結婚式・ブライダル] ぐるなびウエディング
  2. 結婚式場
  3. ハウスウェディング

ハウスウェディング

ハウスウェディングとは、一軒家の洋館や戸建てレストランなどを貸し切って挙式・披露宴を行うウェディングスタイルです。欧州のような邸宅を会場にする場合は「ゲストハウスウェディング」とも呼ばれます。最大のメリットは、建物全体を自由に使うことができる“プライベート感”。少人数から大人数のパーティまで、どんな規模・スタイルのウェディングにも対応することができます。

ハウスウェディングとホテルウェディングの違い

ハウスウェディングとホテルウェディングの違い

ハウスウェディングとホテルウェディングではどのような点が異なるのでしょうか?一般的なホテルウェディングと比較しながら、ハウスウェディングのメリットや確認ポイントを挙げてみましょう。

< ハウスウェディングのメリット >

■ プライベート感

ハウスウェディングでは基本的に他の新郎新婦や参列者と会うことはありません。ホテルだと人気のシーズン・日取りなどには1日に何組もの披露宴が行われるため、他のカップルを見かけたりスケジュールが少し慌ただしく感じたりしてしまう場合もあります。

■ 型にはまらない、自由な演出が可能

ハウスウェディングの会場は一戸建ての邸宅なので、広いテラスやガーデン、プールまで備えられていることも。挙式と披露宴の間に庭でウエルカムドリンクをふるまったり、1階の窓を開け放ってガーデンでデザートビュッフェを楽しんだり。もちろん会場の装飾や料理のスタイルも思いのままです。
ガーデンウェディングは設備・食事・プログラムなどを組み合わせてオリジナリティあふれる演出をしたいカップルにぴったりです。

■ 挙式がゆったり

タイムテーブルがきちんと決められているホテルウェディングは、自分たちでスケジュールを組んだり手持ち無沙汰な時間を過ごしたりするのが苦手という新郎・新婦に重宝されています。
一方、ガーデンウェディングは1日1組限定としている会場が多いため時間にゆとりが生まれ、結婚式というかけがえのない日の雰囲気や大切な人たちと過ごすプライベートな空間をじっくりと味わうことができます。

< ハウスウェディングの確認ポイント >

■ 立地

一戸建て邸宅という性質上、ハウスウェディングの会場は郊外にあるケースも多くなっています。そのため、遠方からのゲストには宿泊と移動の両方で手配が必要になることもあります。アクセスの良い場所にあり、挙式後そのまま泊まれるホテルと同じような利便性は期待できない場合もあるという点を覚えておきましょう。

■ 認知度

「ハウスウェディングにはまだ参加したことがない」という人の割合は意外と高いものです。座っていれば式を進行してくれる定番のホテルウェディングに慣れている人や年配のゲストなどにとっては、勝手がよく分からず居心地の良くない場になってしまう可能性も。そのようなゲストには「ここのケーキはとってもおいしいのでぜひ召し上がってくださいね」などと積極的に話しかけて楽しんでもらう心遣いを忘れずに。

■ 天候

海外のドラマに出てくるようなガーデンでのセレモニー、陽光がふりそそぐ階段やテラスでの記念撮影…そんな感動的な演出がかなうかどうかのカギは天気が握っています。立地に優れ、挙式や披露宴が屋内で行われることの多いホテルと違い、ハウスウェディングで悪天候になってしまった場合は移動や演出に支障が出ることも予想されます。急な雨にも慌てることのないよう、事前に対策を話し合っておくことが大切です。

■ 費用

ホテルの格などもあるため一概には言えませんが、ハウスウェディングの予算はホテルと同じかそれより上に見積もっておいた方が安心な場合も。費用を抑えたいのであれば、立地・条件・人数・演出などを見直して、上手な会場選びをする必要があります。

ゲストハウスの選び方

ゲストハウスの選び方

ハウスウェディング会場選びについて、上記の「確認ポイント」をふまえて考えてみましょう。

■ まずはどんなウェディングパーティにしたいか

たとえば、ガーデンビュッフェ形式にしたい、ゲストとの歓談・飲食を屋外メインにしたいという希望があるのなら「広い庭があること」は必須条件になりますね。まずは、どうしてもゆずれない事をいくつかピックアップしてみてください。

■ 季節

春夏秋冬どの季節に結婚式を行うかというのは、会場を決める上で大きなポイントとなります。ハウスウェディングの場合は特に、冬の挙式に注意が必要です。敷地が広いので屋外の移動が多く、肩の空いたドレス姿では寒かった…などという声も寄せられます。空調、冷暖房が完備されているか、チャペルから会場までの動線はスムーズかなどの点をきちんと確認しておきましょう。

■ ゲストの顔ぶれ

年配の方や遠方のゲストが多い場合、なるべく交通の便がいい会場が好ましいでしょう。最近では、都市部にもゲストハウスがありますが、郊外にある会場を使いたいのであれば主要駅からのシャトルバスがあるかどうかも確認しておきましょう。また、年配の方や小さなお子様用に料理のアレンジをしてくれるかどうかという点も問い合わせが必要です。

オリジナリティあふれる演出ができるのがハウスウェディングの魅力ですが、自己満足に終始しては何にもなりません。時間を割いて参加してくれるゲストあってのウェディングパーティだということを忘れずに会場選びをしてくださいね。

ゲストハウスならではの演出

ゲストハウスならではの演出

ゲストハウスだからこそできる演出をいくつか紹介しましょう。
まずは、ゲストハウスの特徴でもあるガーデンを使った演出から。

■ 新郎新婦のサプライズ入場

ふたりのテーマカラーやお気に入りのオーナメントでデコレーションされたオープンカーやリムジンに乗って登場してみましょう!思いもよらない入場に、ゲストたちの惜しみない拍手が待っているはず。

■ デザートビュッフェ

披露宴の食事は室内にて着席形式でふるまわれますが、食後のデザートは場所をガーデンに移してビュッフェスタイルにするという方法も。スイーツとともに美しい庭も楽しんでもらいましょう。

■ プールサイドでバルーンリリース

青い空に色とりどりのバルーンが放たれる様子は、映画のワンシーンのよう!プールの水面にカラフルなバルーンが映り込む光景は、とても写真映えします。ゲストと一緒に行うことができるロマンチックな演出です。

その他、エントランス、チャペル、披露宴会場などゲストハウス全体をふたりが好きな色や花で装飾したり、バルーンで文字を作ったり、思い出の品を飾ったり、装飾に新郎・新婦のオリジナリティが出せるのもゲストハウスならではですね。

ハウスウェディングの費用

ハウスウェディングの費用

結婚式総額の全国平均は約244.3万円/56.75名(2014年1月調べ)です。招待人数55~65名の場合の費用総額は、専門式場・ホテルで約260万円、これに対してハウスウェディングは320万円です。
プールにガーデン、重厚で優美な外観・内装など施設設備にこだわった凝った空間、1日1~2組だけの貸し切りということから、ハウスウェディングは他の挙式・披露宴よりも高くなる傾向にあります。
料金の内訳は、挙式代・会場代・衣装代(ドレス、和装どちらも対応)・料理代・装花代・写真代で、これらの項目はすべて自由にアレンジできるため、内容によって大きく変動することも。
あれもこれもと欲張ると、費用は膨らむ一方。自分たちは「何に重点を置きたいか」を明確にして、それ以外の事は控えめにする方向で進めましょう。

費用を大幅に安くできる方法もあります。ポイントは「日取り」です。まず、春(3~4月)と秋(9~10月)以外の、いわゆるオフシーズンを選ぶこと。また、オンシーズンでも平日や仏滅に割引プランを出している会場は少なくありません。その他、夏休みや年末年始、3ケ月以内の直近日程も、安く抑えたいなら狙い目です。

全国のエリアから探す

ハウスウェディング会場をエリアから探そう!都道府県や注目のエリアから検索できます。

関東甲信

関西

東海

九州

北海道

東北

北陸

中国

今月のおすすめ会場特集2017年8月1日更新

ランキングから探す

ハウスウェディングができる会場のなかで人気の高い会場をランキング形式でお届けします!「ステキな会場が多すぎて決められない」というアナタは、まずはここから探してみては?

全国のハウスウェディングができる人気の会場ランキング

  1. 1位

  2. 2位

  3. 3位

  4. 4位

  5. 5位

  6. 6位

  7. 7位

  8. 8位

  9. 9位

  10. 10位

全国のハウスウェディング人気プランランキング

  1. 1位

    アンフィニール オモテサンドウ【INFINITAILE OMOTESANDO】
    少人数でゆったりとした結婚式を 内容充実プラン
    アンフィニール オモテサンドウ【INFINITAILE OMOTESANDO】(東京都/表参道・青山・渋谷・原宿)
  2. 2位

    ヴォンリアンモトヤマ【Vonlien MOTOYAMA】
    ワンランク上の極上のウェディング★20名108万円プランで追加もOK!
    ヴォンリアンモトヤマ【Vonlien MOTOYAMA】(愛知県/名古屋)
  3. 3位

    シャルマンシーナ TOKYO(CHARMANT SCENA TOKYO)
    ◇◆10名69万円◆◇料理×1フロア貸切で叶える食事会プラン♪
    シャルマンシーナ TOKYO(CHARMANT SCENA TOKYO)(東京都/表参道・青山・渋谷・原宿)
  4. 4位

    プリエージュ岡山
    アルバム付き挙式プラン
    プリエージュ岡山(岡山県/岡山市・倉敷)
  5. 5位

    アンジェリオン オ プラザ TOKYO(Angelion au plaza TOKYO)
    【2017年12月〜2018年2月】☆ウィンタープラン☆60名198万
    アンジェリオン オ プラザ TOKYO(Angelion au plaza TOKYO)(東京都/東京駅・丸の内・皇居周辺)
  6. 6位

    アルマリアン 福岡(ALMALIEN FUKUOKA)
    【ぐるなび限定プラン】祝儀制×コース料理♪1.5次会ウエディング
    アルマリアン 福岡(ALMALIEN FUKUOKA)(福岡県/福岡市・博多・天神)
  7. 7位

    ラグナヴェール 大阪(LAGUNAVEIL OSAKA)
    【リニューアル記念★2018年内挙式限定】2次会セットプラン
    ラグナヴェール 大阪(LAGUNAVEIL OSAKA)(大阪府/梅田・本町・京橋・新大阪)
  8. 8位

    ガーデンテラス東山
    ぐるなび1.5次会プラン
    ガーデンテラス東山(愛知県/名古屋)
  9. 9位

    MIRAIE Wedding【ミライエ ウエディング】
    【グランドオープン記念プラン】40名228万円の特別価格でご提供★
    MIRAIE Wedding【ミライエ ウエディング】(愛知県/名古屋)
  10. 10位

    マリエール山手(セント・リージェンツ大聖堂)
    【ぐるなび限定】お食事会ウエディングプラン
    マリエール山手(セント・リージェンツ大聖堂)(愛知県/名古屋)
  11. (8月2日更新)

ハウスウェディング会場のブライダルフェア・試食会に行こう!

雰囲気重視のハウスウエディングなら、フェアでの実際の空間チェックはマスト!気になる会場のフェアを探して予約しよう♪

人気エリアのブライダルフェア・試食会

ブライダルフェア・試食会情報をチェック

費用明細付き!先輩カップルの結婚式(ハウスウエディングの口コミ)

実際にその会場で結婚式を挙げたカップルたちの声を、結婚式場の協力のもと、費用明細付きで公開しています!

ハウスウエディングの先輩カップルの結婚式をもっと見る

全国のハウスウエディング 料理の口コミ最新情報

これから結婚式を予定しているなら、やっぱり気になるお料理の評判!結婚式のお料理の口コミ情報を新着順で紹介します