レストランウェディングの演出術

形式にとらわれず、幅広い演出が可能なのもレストランウェディングの魅力。手作りアイテムを使った演出や好きなものをテーマにするなど、カップルの数だけ演出もあります。レストランの会場を自由に演出して自分たちだけの結婚式にしましょう。

オリジナルのアイテムをつくろう!

オリジナルのアイテムをつくろう!

招待状や席次表、会場装飾やブーケなど、レストランウェディングではすべてのアイテムをオリジナルで用意することができ、長年の夢に見て、計画を練ってきた方にとっては理想の結婚式を実現できます。

手作り感があるスタイルから洗練されたスタイルまで、要望に添ってプランナーは力を貸してくれます。通常ならば会場に運び入れることが出来ない小道具や大道具まで運び入れてくれることもあり、幅広いニーズに対応できます。

一方、自分の要望をすべて盛り込んだプランを実行することは一苦労。すべてをオリジナルにすると「時間が足りない」など、様々な問題と解消しなければなりません。こだわりたいアイテムだけをオリジナルにして、省けるところは省きメリハリをつけましょう。

では、どのあたりをオリジナルにすればいいのかという疑問が出てきます。
たとえば、ひとりひとりの顔を思い描きながら手作りした品というのは、オリジナリティがあります。それをゲストに渡す引出物の中に入れるだけでも、感謝の気持ちは伝わるでしょう。

招待状をゲストに送付する際に、挙式当日の会場の演出テーマに合わせたメッセージカードを添えることができるのは、レストランウェディングの強み。会場内に、新郎新婦の好きな小物、キャラクターや思い出の土地の写真などを散りばめることができるので、新郎新婦の楽しさは際立ち、同時に緊張もほぐれることでしょう。それらはゲストの方々にとっても懐かしく、新郎新婦との出会いや一緒に過ごした時のことを思い出させてくれるはず。

会場演出だけではなく、引出物においてもレストランウェディングは選択肢が広く、オリジナルの要望もとおりやすいです。そのレストランのオリジナルスイーツを引菓子にするというのもアイデアのひとつです。

ぐるなびウエディングでレストランウェディングプランを探そう!

貸切だから自由度の高い演出ができる

貸切だから自由度の高い演出ができる

「こだわりの実現」が、レストランウェディングでは可能です。たとえば、会場を丸ごとキャンバスに見立てて、レストランの外にまでオリジナルの飾りつけをすれば、会場全体は自分たちの式の雰囲気で包まれます。貸し切りだからこそ、会場内外問わず、お庭や入り口まで演出の場として活用できます。
会場内においては、おふたりのテーマに合わせてレストランをお花畑に変えたり、音楽の生演奏やDJを呼ぶなど、発想はどこまでも広がります。

人気テーマの例をあげるとすると、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」や「鏡の国のアリス」をモチーフにした店内演出が人気。席次表や席札などにトランプを使用したモチーフを配したり、至る所に時計を設置したりすることができます。ティーカップでフラワーベースを作り、マッドティーパーティを模した演出は、ゲストを絵本の世界に引き込み魅了することでしょう。

このように、テーブルコーディネイトや会場、お庭装飾までをトータルでアレンジできることはなかなかありません。レストランウェディングの自由度がここで生きてきます。
プランナーから紹介される花屋さんや園芸店の担当者と細かい打ち合わせをすることで、ほかでは見ることのできない演出が可能。花はテーブルの上を飾る存在だけではなく、お花畑のように床を飾ったり、ベンチを作ったりすることも。そこまで自由に設定ができるのがレストランウェディングの魅力であり、人気の理由です。

レストランウェディングについてもっと知ろう!

人気のスタイル

BROWSING HISTORY

最近見た会場

FAVORITE

クリップした会場

 
  • 登録しないともったいない! ぐるなびウエディング会員のおトクなサービスをご紹介!