充実してる!?気になるレストランウェディング会場の設備

レストランウェディングは、ゲストの温もりを直に受け取ることが出来る、プライベートな空間が魅力です。だからこそ、設備について心配している方もいらっしゃるかもしれませんね。まず考えるのが、控室やお支度部屋はきちんと用意されているのかどうかではないでしょうか。

レストランウェディングをおこなっているようなレストランでは、大抵の場合、控室、更衣室、お支度部屋などが用意されています。ウエディング会場を探す際に、設備についての条件を設けてから探しはじめるとスムーズにいくでしょう。

控室やお支度部屋がないレストランはどうすればいい?

控室やお支度部屋がないレストランはどうすればいい?

レストランの中には設備が充実したところがある一方、稀に不十分なところもあるので、会場を決める前に確認が必要です。

控室やお支度部屋がないレストランでは、個室を控室として利用するケースや、近隣のホテルで支度をするケースなど、会場によってさまざまです。そのレストランに準備がない設備は近隣と提携し用意しているところがほとんど。ウェブサイトで設備の説明を発見できないからといってすぐに諦めずに、一度希望のレストランにお問い合わせください。希望に添える形でできるだけ力になってくれるはずです。

必要な設備がない場合は、フィッティング&ヘアメイク場所から会場までの交通、お色直しはどうするのか、ヘアメイクのお直しはどこでできるのかなど不安になることが出てくるでしょうから、当日の動きを考えながらの入念なチェックが必要となります。しかし、これはご自身ですべておこなう必要はありません。レストランには担当者もいますし、プランナーもいますので、思いつくことはまず問い合わせて相談してみましょう。

また、会場を決める際には、ゲストの気持ちになって不便はないか確認することも必要です。
宿泊を必要とするゲストがいらっしゃる場合、レストラン会場と提携した、宿泊施設を利用しましょう。
交通の便に優れているだけでなく、荷物に関わる要望にも答えてくれるところが大半なので、ゲストの方にとっても負担の少ない挙式となります。

ぐるなびウエディングでレストランウェディングプランを探そう!

具体的にどれほど充実しているの?

具体的にどれほど充実しているの?

レストランの中には設備が大変充実しているところがあります。一流ホテル並かそれ以上の設備を備えているレストランさえあるのです。そのような会場はどの街にでもあるような飲食店のレストランというよりは、むしろ結婚式会場にレストランが併設されていると表現した方が良いかもしれませんね。まさに外国の映画に出てくるような大邸宅での挙式、それをイメージする会場です。

120名以上を十分に収容できるレストランスペース、その人数を収容し、テーブルを出してもまだゆとりある大きなお庭、心落ち着く挙式前のひと時を過ごすのに最適な控え室など設備は一流。

新郎新婦と親以外はあまり目にしない控え室は、ハイセンスな調度品や小物でコーディネイトされ、純白のドレスに合わせた色の壁を使用しているところもあります。心を落ち着かせ、大きな門出に出るための最後の羽休めの場所、神聖な場所ともいえる控え室です。
そして新郎新婦はこの控え室でふたりの写真撮影をおこなうことがあるため、撮影に必要な広さを確保している会場も珍しくありません。

このように、レストランウェディングの会場は、簡素なだけではなく豪華な会場などもありさまざまなご要望にお応えすることができます。予算やプラン、ゲスト数、設備を踏まえた上で、会場をお選びになることをオススメします。希望の条件に合っている式場探すべく、まずは多くの会場を調べて複数ピックアップし、比較することが大事です。直接見学に行くことができますので、気になる会場はお調べの上一度足を運んでみるのも良いかもしれませんね。

レストランウェディングについてもっと知ろう!

人気のスタイル

BROWSING HISTORY

最近見た会場

FAVORITE

クリップした会場

 
  • 登録しないともったいない! ぐるなびウエディング会員のおトクなサービスをご紹介!