結婚記念日

花贈りのプロがオススメする結婚記念日に贈る花

0 View

2013/08/19 Mon

谷口 敦史

はじめに

みなさんはブライダルデーをご存知でしょうか?最近、飲食業界ではブライダルデーディナーの需要が高まっているそうです。

永遠を誓った愛を確かめあう日。
夫婦が誕生した日。
結婚当初の気持ちを思い出す日。

そう、ブライダルデーとは結婚記念日のことです。

誕生日やクリスマスの影に隠れがちではありますが、実は女性には自分ひとりの誕生日よりも、ふたりにとっての大切な記念日である結婚記念日のほうが重要な記念日であるといえるのかもしれませんね。

そんな結婚記念日こそ、私は花を贈ることをオススメしています。
高価なプレゼントは誕生日やクリスマスに。結婚記念日には、おいしい食事とふたりの生活を彩る花でお祝いしてはいかがでしょうか?

どこで買えばいいの?

そうはいっても男性の中には、花を贈ることが照れくさいという人も多くどうしていいのかわからないという人も多いのが現状です。

しかし男性のみなさん!花を贈るということは、実はそれほど恥ずかしくも難しくもないことなのです!まずは、花屋に入るのも恥ずかしいという男性は、ネットショップを利用してください。ネットで注文できて全国発送してくれる花屋もいまやたくさんあります。

ネットや電話で注文して、ディナーを予約しているレストランに届けておいてもらい、デザートのタイミングで一緒にもってきてくれるよう頼んでおくとスマートですし、花屋もレストランもほとんどのところがこういう対応は可能でしょう。では次に、どういうものを頼めばいいのか?

いちばんオススメのギフト

バラの花束まずいちばんのオススメは、香りのあるバラの花束です。

バラにも様々な種類があり、香りの強いものとそうでないものがあります。

バラの香りには様々な効果があります。鎮静の効果や、女性ホルモンを活発にしたり、イライラしている鬼嫁系にも、最近相手にしてくれない淡白系にも効く万能薬となるかもしれません。

2番目にオススメのギフト

ボックスフラワーその次に男性からの贈り花にオススメなのはボックスフラワーです。

ご存知ですか?箱の中につめられた花は、箱を開けたときのサプライズを演出してくれますので、相手が驚きそして喜んでくれる表情をみることで花贈りがやみつきになる人も多いのです。

上級者向けのギフト

花嫁とブーケそして最後に上級者にオススメするのはメモリアルフラワーをつかった花束です。

思い出の花。"自分たちの結婚式の日を彩った花"です。

奥さまは自分の結婚式には自分の好きな花を選んで会場に飾ったりブーケとして手に持ったことでしょう。しかし、奥さまが結婚式にどんな花を選んだかを覚えている男性は多くはないでしょう。

奥さまはどんなウエディングブーケを持ったのか・・・

花の種類がわからない人は、結婚式の写真を探して花屋に見せるのもいいかもしれません。
「結婚式に君がウエディングブーケとして持った花だよ」とプレゼントすることは結婚式の日の気持ちを思い出すにはとてもいいアイテムとなってくれるでしょう。

おわりに

花と笑顔花を贈らない理由などありません。

キザなことだから恥ずかしい?恥ずかしいのにしてくれることが嬉しいのです。

花は枯れちゃうからもったいない?枯れてしまう儚さゆえに美しいのです。

"おいしい食事"と"少しの花"と"奥様の笑顔"でぜひ素敵なブライダルデーをお過ごしください。

芦屋本店
芦屋本店 jardin du I'llony ASHIYA
〒659-0028 芦屋市打出小槌町14-9
tel: 0797-38-8741
fax: 0797-38-8745
url: http://www.illony.com
※無休 11時から19時まで営業
南青山店
南青山店 jardin du I'llony TOKYO
〒107-0062 東京都港区南青山5-3-8-203
tel: 03-6427-4387
fax: 03-6427-4386
url: http://www.illony.com
※無休 11時から19時まで営業

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。