結婚記念日

結婚記念日にはウエディング写真を残そう!

0 View

2014/04/24 Thu

ひとすぎ さゆり

記念日フォト

結婚式から何年も経つと、結婚記念日自体を忘れちゃう?そんな淋しいこと言わないでください。

結婚記念日はふたりの歴史を振り返り、感謝し合う大切な日。1年1年だと気づかないけれど、5年10年経つと、ふたりの表情も雰囲気も変わってくるはず。だからこそ、毎年の結婚記念日には記念撮影がオススメなんです!

実はみんな撮りたいって思っている!

ぐるなびウエディングで「結婚記念日の記念写真」についてアンケートを行った結果、実に85%近くの人が「結婚記念日に記念写真を撮影したい」と思っています。

ちょっとビックリしましたが、やはり大切な記念日、写真で残すというのは自然なことなのでしょう。

また、どのような撮影をしたいと思っているか、というと、

「夫婦2人でスタジオを利用して衣装を着て撮影したい」「両親、子どもも一緒に家族で、スタジオを利用して撮影したい」「スタジオ等は利用せず、記念日に出かけた先で写真を撮影したい」

という3つの意見にわかれました。

再びドレスを着て撮影に臨む人もいるようです。みなさんは、どう思いますか?

結婚記念日に写真を残すことがなぜ素敵なのか。

結婚記念日にみんな写真を残したい!と思っているならあとは実行するだけ。「それがなかなかできないんだよ~」という方、あきらめちゃダメ。結婚記念日ジャストの日でなくても、その前後で、ぜひ写真撮影をオススメします。

なぜなら、毎年の記念撮影で、夫婦の年輪を刻むことができるから。振り返って見たとき、ふたりが結婚してからこれまで重ねてきた日々を思い出し、「これまでありがとう」とお互いを尊重し合うことができます。

しかも、子どもができ、家族が増えた場合、今ある家族とのしあわせを実感することもできるのです。写真は、見返すとそのときどきの感情までもよみがえってきます。

ラブラブだった新婚時代、けんかしながらも協力した子育て時代......その時々でお互いがどんな風に成長してきたのかを振り返り、感謝の気持ちを伝え合うことで、夫婦円満に一生を過ごすことができるのです。

どんなに仲違いしていても結婚記念日だけは別。素敵な思い出と、写真を残してくださいね。

結婚記念日の撮影プランがあるレストランはこちら!
>>>二人で、家族で。幸せな瞬間を写真におさめる。記念撮影プラン

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。