結婚式二次会・パーティ

どんな男性もこれでカンペキ!!二次会モテメンになれる方法vol.02~女性に好かれる会話術~

0View

vol.2 女性に好かれる会話術

前回では「結婚式二次会で女性に声をかける方法」をご紹介しましたが、第2回めの今回は、より「会話の内容」に注目。気になる女性に声をかけたものの、なかなか会話が続かない......。そんなお悩みも、ちょっとしたコツさえ覚えておけば簡単にクリアできるんです!
「場所の話から仕事の話へ」「なんでもプラスに話す」など、パーティはもちろん日常のコミュニケーションにも生かせる会話術が満載。ポイントを押さえてスマートなモテメンになろう!

今回の講習内容

マーチンさん
お話を伺った方:マーチンさん
作家、恋愛カウンセラー、神職。恋愛相談のメールマガジンは2万5千の読者をかかえ、著書は20冊を数える。また、10年間で延べ4万件を超える相談実績を持つ。34歳にして東証一部上場企業の相談役を務めた経験も。7月20日に最新刊『占いと上手につきあう 大人の恋愛術』(双葉社)が発売。
・URL http://www.martin.ne.jp/

今回コメントをする美女を紹介。

photo_girl_vol2_1大谷 朋子さん(28歳・家事手伝い)
秘書などを経て、現在ステップアップに向けキャリアを模索中。趣味はスポーツ観戦やゴルフ。お笑い好きで、おもしろい男性が好み。


photo_girl_vol2_2金澤 綾乃さん(23歳・アパレル通販会社勤務)
好きなアパレルの仕事で充実した日々を過ごしている。宮藤官九郎や大泉洋など、ちょっとクセのある個性的な男性が好み。


photo_girl_vol2_3和希 優美さん(24歳・ラジオパーソナリティ)
読者モデルとしても活躍中。つい最近も友人の結婚式に参加したばかり。理想の結婚相手は仕事に理解のある男性。

POINT1 自然に会話を深めるには?

その1:ピカイチくんの場合

title_goodcasegood_case_vol2_01

たとえ自分に知識がなくても、興味をもって女性の話を聞く。
誠実な雰囲気で、相手が話しやすいようにリードする。

その2:イマイチくんの場合

title_badcasebad_case_vol2_01

自分が知らないことには興味を示さず、話の腰を折る。
思ったことをそのまま話し、思いやりがかんじられない。

会話のキッカケには"場所"の話から始めるのがスムーズ。「ご出身はどちらですか?」「今はどこで働いているんですか?」といった質問をすると、自然に相手の基本的な情報を知ることができます。さらに"場所"→"仕事"へと話を導きます。「僕は○○県出身なんです。その後△△県の大学に行って、就職でこちらへ来ました。○○の仕事に就きたくて......」など。

このように、自分から仕事の話をすると、相手もそれに乗って同様の話題を返してきてくれます。もし自分に知識のない話が出てきても、関心を持って受け答えをしましょう。
「今のお仕事を選んだのは、何かきっかけがあったんですか?」「○○の分野には昔から興味があったんですか?」などと会話を掘り下げます。仕事の話にはその人の内面が出やすいので、相手の人となりを知ることができるのです。

人見知りだから、いろいろ聞いてくれる方がラク!
「結婚式の二次会に行くと、つい仲のいい女友達と固まりがち。自分から初対面の人に話しかけるのは苦手だから、男性側からいろいろ聞いてきてもらいたいです。もし共通点が見つからなかったとしても、私の話に興味を持ってもらえるだけでもうれしいな。
ただし、女性側に対してひたすら質問ばかりする人はビミョー。答える一方では会話は広がらないし、男性側も自分の話をしてくれると会話がキャッチボールのように続き、盛り上がると思います!」

→それ以前に、声のかけ方がわからない!という二次会初心者クンはvol.1から復習を!

POINT2 スマートに連絡先を聞くには?

その1:ピカイチくんの場合

title_goodcasegood_case_vol2_02

さりげなく名刺を差し出して、相手の連絡先を聞く。
明るく丁寧な言葉でストレートに聞いた方が好印象。

その2:イマイチくんの場合

title_badcasebad_case_vol2_02

「メアド交換しよう」では、ノリが軽すぎると思われることも。
タメ口で軽々しく話しかけると警戒されるかも

二次会といえど、まだまだフォーマルな場所。口調や仕草はいつもより丁寧なくらいがちょうどいいでしょう。連絡先を聞くときは名刺を差し出すのがベター。POINT1の会話術を使ってある程度打ち解けたら、「またご連絡できたらと思うので、連絡先をいただいてもかまいませんか?」と名刺を渡しながら伝えてみて。
「きちんと感」を出して、信頼を得ましょう。いきなり個人的にメールアドレスを聞くのは、よっぽど気が合ったときか、かなりのイケメンだけに......。また、もし会話につまったら、さりげなく相手をほめてみましょう。「その服、お似合いですね」「センスがいいですね」など、服よりもその人自身をほめるのがコツ。ほめられてイヤな気がする女性はいません!

回りくどく話さずストレートに聞いてほしい!
「知らない人に連絡先を教えるのって、たいていの女性は身構えてしまうと思うんです。でも、名刺なら仕事で交換し慣れているので、私も渡すのにあまり抵抗はありません。結婚パーティの場なので、むしろフォーマルな感じでいいと思います。
それから『また連絡したいので、名刺いただけますか?』とはっきり言ってもらった方がうれしいですね。『とりあえずメアド交換しておこう』みたいなモヤモヤした感じよりも、ストレートで気持ちがいいです」

→女性のファッションのことよく分からない・・・なら、とりあえずセレブ達の流行をおさえて!

POINT3 もう一度会う約束をするには?

その1:ピカイチくんの場合

title_goodcasegood_case_vol2_03

恋愛トークでさりげなくフリーをアピール。
彼女が長い間いなかったこともプラスの要素に。

その2:イマイチくんの場合

title_badcasebad_case_vol2_03

質問攻めで、男性側が自分のことを話さない。
がっつき感丸出しで、相手に引かれている。

三次会からは気楽にくだけた雰囲気で。打ち解けたムードのなか、恋愛トークで盛り上がろう。相手に恋人がいなければ「前の方とはいつまで付き合っていたんですか?」などとたずねます。「僕は去年別れちゃって。原因は遠距離で......」と自分から掘り下げるのもOK。もし何年も彼女がいない場合は、「仕事に打ち込み過ぎて」など前向きに伝えます。
何事も必ずプラスな言葉に言い換えられるので、日ごろから話し方のクセをつけておきましょう!

最後に、「来週お食事でもいかがですか?」と思いきって誘ってみて。日程が合わない場合もあるので、第2案くらいまでは用意しておきましょう。恋愛トークでかなり打ち解けた後なら、OKの可能性も上がっているはず。ストレートな申し出は、女性も案外うれしいものです。

恋愛の失敗談は、男女ともに共感しやすい!
「最近、実際に結婚式のパーティで初対面の人たちと同席したことがあったんです。みんな最初は知らない者同士だからおとなしかったんですが、そのうちひとりの男性が前の彼女と別れたときの話を始めて。すると、とたんにみんな口数が多くなって場が盛り上がりました。
恋愛の失敗談って誰でも共感しやすいし、それに乗ってみんなの恋バナが聞けるからいいと思います。そこでの会話をきっかけに、あとで気になる人と1対1で話せたら仲が深まりそうですよね!」

▼ここからモテる方法をおさらい!◇Vol.1 女性に声をかける方法 → ◇Vol.2 女性に好かれる会話術

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。