顔合わせ

失敗しない顔合わせ食事会会場の選び方

0 View

2014/11/07 Fri

ひとすぎ さゆり

顔合わせ食事会

顔合わせ食事会を行うことが決まったら、次はさぁ、会場選びです!結納と違って、儀式らしい儀式のない顔合わせ食事会の場合は、特に料理を重視して選ぶのが◎。
他にもどんなことに気をつけたらいいか、まとめてみました!

目の付けどころはこの3つ!

雰囲気のいい個室がある

どんなに美味しいレストランでも、お客さんの声がざわざわとにぎやかな場所は、顔合わせ食事会にはふさわしくありません。
時間を忘れ、くつろぎながら両家の絆を深めることができるような、静かで落ち着いた会場を選びましょう。個室といっても、稀に仕切りを立てただけの個室風の場所もあります。

また、BGMが耳ざわりなレストランもあります。顔合わせ食事会とはいえ、会場へはできれば下見に訪れた方がベター。
付帯設備やスタッフの対応などは、実際に行ってみないとわからないことが多いので、自分の目で見てから決めると安心。

格式がある高級店

せっかく両家が集まる機会ですから、名の通った一流店を選ぶと安心。
何が安心って、やはり料理。そして、スタッフのサービスです。このふたつが一流だからこそ一流店というのですから、改まった席なので少々奮発することになったとしても、失敗のない会場を選びたいですね。

顔合わせ食事会後にも楽しめる場所(アクセス)

両家からのアクセスがよい、そして、ターミナルやランドマークからのアクセスがよいのはもはや当たり前。
プラスしたいのは、「観光名所」からもアクセスがよいとという点。両家のどちらかが、はじめて訪れる場所であればなおさら、顔合わせ食事会が終わってからの時間も楽しめるようにアレンジすると、きっと喜ばれるはずです。

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。