結婚・結婚準備

家族の一員!ペットと結婚式を楽しむ方法

0View

ペットと結婚式を楽しむ方法

長年ペットと一緒に過ごしてきた人にとっては、家族の一員。だからこそ、一緒に結婚式を楽しめたら・・・そんなふたりにピッタリの、ペットと一緒に楽しめる結婚式の過ごし方を紹介します!

役割を与えてゲストにも楽しんでもらう

結婚式に参列できるペットの代表格が犬。しつけがきちんと行き届いていれば、挙式に参加して、リングボーイならぬリングドッグ!というかわいい演出も可能です。結婚式らしい正装で、犬にもおめかしをすればゲストからも「かわいい!」の声が聞こえるはず。猫の場合は、結婚証明書のサインに参加してもらうのもあり。肉球がなんともかわいくて、一生ものの宝物になりそうですね。犬猫以外のペットの場合は、会場に確認を。アイデアをふりしぼって役割を一緒に考えてみましょう。

リゾートウエディングなら一緒に宿泊も!

リゾートウエディングの場合は、愛犬と一緒に宿泊できる施設も多くあります。結婚式の日は、ペットにとっても非日常。帰り道には興奮も冷め、お疲れモードになってしまうので、体調が心配であればゆっくりと家族でのひとときを過ごすのもひとつの方法です。犬用の食事やベッド、バスタブ、ゲージなどが完備されているところも多いので、会場に確認をしてから宿泊の準備をするといいでしょう。

ペットの負担を考えて前撮りというアイデアも

結婚式に参加してほしいけれど、にぎやかなところはちょっと心配、という場合は、前撮りに参加してもらうのもひとつの方法です。半日がかりの結婚式よりは、2~3時間程度の前撮りの方がペットへの負担も軽いので安心ですよね。また、ふたりきりの写真よりもグッとリラックスした表情やキュートなカットが撮影できるので、ぜひ検討を。可能であれば屋外での撮影をアレンジすると、ペットの表情も生き生きします。

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。