出産・育児

【月齢別育児】成長が見えてくる!生後10ヶ月の育児

0View

生後10ヶ月の育児

生後10ヶ月の様子

生後10ヶ月になるとつかまり立ちが安定してきます。伝い歩きをはじめる子もいるかもしれません。子供の手の届くところには危険なものを置かないよう、注意が必要です。

また、自分で動けるようになったことで"後追い"をする子もいるでしょう。家事が手につかず大変な思いをするママもいるかもしれませんが、この時期は徐々に一人遊びが出来るようになってきます。おもちゃの使い方などを見せながら、上手く気をそらしてみましょう。子供はしっかり成長していますよ。

さらに、この頃から少しずつ「パパ、ママ」「ワンワン」などと言葉を発音できるようになってきます。まだ意味は理解していませんが、声が音になることを楽しんでいる時期です。少し間違った発音でも「そう、ママはここよ」というように、子どもが話していることを認めながら話しかけてあげると良いでしょう。

離乳食後期って、大変?

9ヶ月頃から離乳食も後期へ突入し、1日3回食べられるようになります。

1回で食べる量も増えた上に回数が増え、この時期の離乳食準備は少し手がかかるかもしれません。この時期に必要なポイントをおさえて、毎日の食事を一緒に楽しめるといいですね。

カミカミ期の離乳食

離乳食後期のこの時期は歯ぐきを使ってしっかりと噛む練習をする時期です。飲み込む癖がつかないように、「もぐもぐ」など声をかけて噛む楽しさを教えてあげてみてくださいね。

カミカミ期に食べられるもの

  • 5mm角くらいの大きさ
  • バナナくらいの柔らかさ
  • 穀類・野菜・果物・たんぱく質など
  • 少しの調味料
カミカミ期の離乳食レシピ
http://recipe.rakuten.co.jp/category/39-510-1701/

手づかみ食べに挑戦

この頃は食べている物を触りたくなってきます。この時に行う手づかみ食べはスプーンや箸を使いこなすためにも必要な過程なので、汚れを気にせずしっかりさせてあげてください。

手の中で潰れる感触を嫌がる子もいるので、固さや大きさで調整してみましょう。

掴み食べのおススメレシピ
http://m3q.jp/t/308

おわりに

この時期は動きも多くなるため子供から目が離せないだけでなく、安全対策や離乳食の準備などでママは忙しいかもしれませんね。しかし、育児での「大変」はそうは長く続きませんし、子供の成長はあっという間です。無理をせず、時には気分転換をしながら、今だからこその育児を楽しんで下さいね。

記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。